• 大正7年 漢方医の祖父の創業から三代 漢方一筋99年
  • 予約制でじっくり健康相談 漢方薬は大阪市城東区の聖快堂薬房
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房

    アクセスカウンタ

    漢方薬の御相談は梅田から11分 京橋から5分
    創業大正7年 大阪市城東区の癒しの漢方 聖快堂薬房へ
    ホームページ リニュアルしました。

    zoom RSS 梅雨は甘い物にも気をつける 痰湿阻滞

    <<   作成日時 : 2017/06/22 06:57   >>

    なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

    画像







    梅雨時期に多い漢方相談に





    ”痰湿阻滞”





    というものがあります





    簡単に言うと五臓「脾」の力が弱い為





    食べたものをエネルギーに出来ず





    体内に余分な「水」が滞り「気」の流れと関係する経絡の運行
    を妨げたり





    滞った「水」「湿」「痰」となり






    頭が重い





    めまいがする





    体が重怠い





    胸やけや胃もたれ





    吐き気やおう吐





    手足のむくみや水太り





    白色のおりものが多い





    等の症状をひき起したりするものです






    漢方相談の中で望診や舌診、問診を行い






    患者さんにその様な御話をさせていただくと






    よく返ってくるのが






    「では水分を控えれば良いのか?」という御質問






    高温多湿な日本の梅雨





    人の体を形作る多くは水分でもあり





    さらに熱中症等のリスクも考えれば





    その答えは必然的に「ノー」





    そして意外に知られてないのは





    漢方でいう「痰」「湿」は単に「水分」の滞りだけではなく





    冷たいもの、生食するもの、甘いもの、脂っこいもの、味の
    濃いものも摂り過ぎ
    「痰」「湿」の原因となっているから
    です





    本ブログの過去記事で何度も書いていますが・・・





    「夏は伏陰」





    夏は腹中に陰気がかくれある為、消化吸収の良い冬場と
    違い食べた物の消化吸収が遅いと言うのが漢方の考え





    「脾・胃」に負担をかけない為にも冷たいものや生ものを
    控え、温かい物を飲み食べるようにし、過食は避けるよう
    にというのが漢方の教え





    最後にこの記事を読んで





    梅雨時期に起こる前記の症状に心当たりがあるという
    あなた





    蒸し暑く 食欲が湧かないからと





    口当たりの良い生ものや冷たい物が中心となっていませんか?





    アイスクリーム等、甘い物をついつい摂り過ぎてはいませんか・





    今一度、梅雨時期の食生活を見直してみましょうね〜







    ■食養生・薬膳の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


    ■漢方講座の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/6285152e0e.html


    ■季節に多い病気の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html


    ■よくある相談 過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/b1b79e308b.html




    ■聖快堂のホームページ

    http://www.seikaido.com



    漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
    、御相談は御電話またはメールにてお願いします。

    テーマ

    関連テーマ 一覧

  • 創業大正7年 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋99年
  • 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜14時 日祝休業
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)
      京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット

  • 月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 2
    なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    トラックバック(1件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時
    茗荷で解表する 夏至の次候
    6月も早や最終週 ...続きを見る
    大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 ...
    2017/06/26 06:56

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
  • 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋99年
  • 創業大正7年 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜14時 日祝休業
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)
      京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 御予約・通販は 06−6931−1057
  • 御問い合わせメール
  • 聖快堂の基本理念、システム等はホームページを御覧ください。
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 梅雨は甘い物にも気をつける 痰湿阻滞 大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房/BIGLOBEウェブリブログ
    ホームページ リニュアルしました。
       聖快堂カルテはBIGLOBE公認のおすすめブログです。
    文字サイズ:       閉じる