• 大正7年 漢方医の祖父の創業から三代 漢方一筋99年
  • 予約制でじっくり健康相談 漢方薬は大阪市城東区の聖快堂薬房
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房

    アクセスカウンタ

    漢方薬の御相談は梅田から11分 京橋から5分
    創業大正7年 大阪市城東区の癒しの漢方 聖快堂薬房へ
    ホームページ リニュアルしました。

    zoom RSS 平成 西瓜考 スイカは冷やし過ぎに注意

    <<   作成日時 : 2017/06/28 06:57   >>

    面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

    画像





    今週末はもう7月





    スーパーマーケットにも目立つ場所にカットされた”西瓜”
    が並ぶ頃ですね





    せいかいどうが子供の頃は八百屋さんに真ん丸の”スイカ”
    が並び、ひと球丸ごと買った”西瓜”をビニールで編んだ紐で
    吊るし持ち帰る姿が夏の風物詩でした






    平成の世となった今は核家族化の影響もあってかスイカ割
    りのイベントでもしない限りは冷蔵庫の中に収まる4分の1
    や8分の1が当たり前となり





    丸ごとの”スイカ”を井戸水や盥に入れて水道水をちょろちょろ
    流しながら冷やすという風景はもう遠い昔話ですね(笑)






    そんな昭和の夏の風景を”西瓜”を食べながら思い出した
    ついでに井戸水や水道水で冷やして食べたのと冷蔵庫で
    はどれ位の温度差があるかを調べて見ました






    JIS規格によると冷蔵庫を設置した場所の室温が15〜
    30℃の場合






    冷蔵庫の冷蔵室は3〜6℃






    野菜室は3〜8℃が目安になるそうです






    一方、東京の水道水のデータ(平成28年)でみると






    水道水温度では七月は平均23.9℃  八月は平均27.3℃






    地下を流れる井戸水は一定していて18℃前後






    外気温が30℃や35℃ 時には40℃にもなる平成の夏






    外気温との差を考えれば井戸水では”西瓜”で涼を楽し
    めても・・・ 






    せいかいどうが小学生だった昭和40年半ばの水道水
    の温度を記したデータは見つからず比べようがありま
    せんが平成の水道水ではちと厳しい??





    ちなみに気象庁の過去データで調べて見ると万博があっ
    た1970年(昭和45年)の東京と大阪の7月8月の平均
    気温と2016年(平成28年)の7月8月の平均気温は以
    下の通り



    (東京)

    1970年 7月 最高34.9 最低17.1 平均25.4

           8月 最高35.5 最低19.9 平均27.4

    2016年 7月 最高36.7 最低19.0 平均25.4

           8月 最高37.7 最低21.3 平均27.1


    (大阪)

    1970年 7月 最高36.3 最低18.7 平均27.6

           8月 最高35.6 最低20.7 平均27.7

    2016年 7月 最高36.3 最低21.8 平均28.0

           8月 最高38.1 最低20.8 平均29.5




    地球温暖化が叫ばれ久しい中、たしかに最高気温と最低
    気温は46年前に比べれば2℃ほど上昇





    しかし意外にも東京の7月8月の平均は大きな変化は無し






    この2℃の差をどう考えるかですね






    気温の上昇に比べれば






    必要以上に冷たいものを好んで摂るようになった日本の
    食習慣






    井戸水や水道水と違いはるかに冷たい冷蔵室で冷やされ
    た口当たりの良い”西瓜”をたくさん食べて冷えた臓腑を元
    の体温まで戻すのはそれはそれで大変






    「脾・胃」が弱く、手足の抹消が冷え夏でも冷房が嫌いと言う
    冷えやすい人は特に体を冷やす作用が強力”西瓜”をさら
    に冷蔵庫で冷たく冷やして食べるのも悩みどころですね〜






    いっそ、冷蔵庫から出した西瓜に温度計を差し井戸水と同じ
    18度になるのを待って食べます??(笑)






    それでは最後にお勉強






    ■ 西瓜



    アフリカのサハラ砂漠が原産で西域を経て中国にもたらされ
    た事から「西瓜」と呼ばれ、日本には14世紀に入ってきたと
    されるウリ科の”西瓜”は体内に生じた異常な熱を取り除く
    「清熱」の食材



    五性 「寒」




    五味 「甘」




    帰経 「心」「胃」「膀胱」






    薬効は





    暑気で体内にこもった熱を収める「清熱解暑」





    イライラや喉の渇きに良い「除煩止渇」





    小便の出を良くする「利尿」





    薬効を見る限り





    美味しいだけではなく 暑い夏の夜 軒先の縁側で食べる
    井戸水や水道水で冷やした”西瓜”はこの時期に食べるべき薬
    だったのですね




    ※カリウムやシトルリン等が含まれ非常に強い利尿作用がある
    為、胃腸が弱く冷え症等、陽虚傾向のある人は体への負担が大
    きく食べ過ぎに注意

    アルコールを多飲した後での西瓜の多食は利尿のダブル効果
    で脱水症状を起こさないよう注意







    ■食養生・薬膳の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html



    ■漢方的生き方の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html







    ■聖快堂のホームページ

    http://www.seikaido.com



    漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
    、御相談は御電話またはメールにてお願いします。

    テーマ

    関連テーマ 一覧

  • 創業大正7年 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋99年
  • 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜14時 日祝休業
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)
      京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット

  • 月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 3
    面白い 面白い
    なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    トラックバック(1件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時
    愛犬も西瓜で解暑する夏至の末候
    6月最後の朝は ...続きを見る
    大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 ...
    2017/06/30 06:44

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
  • 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋99年
  • 創業大正7年 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜14時 日祝休業
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)
      京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 御予約・通販は 06−6931−1057
  • 御問い合わせメール
  • 聖快堂の基本理念、システム等はホームページを御覧ください。
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 平成 西瓜考 スイカは冷やし過ぎに注意 大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房/BIGLOBEウェブリブログ
    ホームページ リニュアルしました。
       聖快堂カルテはBIGLOBE公認のおすすめブログです。
    文字サイズ:       閉じる