• 大正7年 漢方医の祖父の創業から三代 漢方一筋99年
  • 予約制でじっくり健康相談 漢方薬は大阪市城東区の聖快堂薬房
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房

    アクセスカウンタ

    漢方薬の御相談は梅田から11分 京橋から5分
    創業大正7年 大阪市城東区の癒しの漢方 聖快堂薬房へ
    ホームページ リニュアルしました。

    zoom RSS 60年代の古いカメラ

    <<   作成日時 : 2017/08/25 05:01   >>

    ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

    画像







    薬房の倉庫を整理していると





    古いカメラが2台出て来ました





    せいかいどうが幼稚園や小学校に通ってた半世紀近く前





    父が運動会や学芸会だけではなく





    家族でのお出かけや日常の様々なシーンで





    この2台のカメラを使い写真を撮りたくさん残してくれた事を
    思い出します





    10代の半ば





    女の子とデートした時、このコンパクトな方のカメラを何度か
    持ちだした記憶はありますが






    10代も後半、大学生になる頃には





    自動でピントが合う便利なオートフォーカスが搭載された
    カメラが登場





    自らはそれを所有しましたので





    父からこのカメラを譲り受ける事も無く現役引退となった
    次第





    今回、そんな懐かしいカメラ2台と久々の対面を果たし





    それぞれの機種の事を調べて見ると





    写真下のペンタックスSVは1962年の発売の35mm一眼レフ





    あのビートルズのP・マッカートニーも愛用した機種だそうで





    写真上のキャノン DEMI Sは1964年の発売のコンパクトカメラ




    携帯に便利なサイズとまだカラーフィルムが高価だった時代
    35oフィルムの1コマにハーフサイズで2枚の写真が撮れ
    人気を博したようです





    せいかいどうが生まれたのが1961年1月





    その時、我家にあったのは上から被写体を覗き込む2眼レフ
    だったので・・・





    ある意味、せいかいどうの誕生に合わせその成長を残す為
    に父は張り切ってこの2台のカメラを次々に購入したんだろう
    なと想像できます





    特にペンタックスSVは当時の一眼レフとしては廉価なモデル
    とはいえ販売価格は当時の3万4千円





    実に大学生の初任給の2か月分相当だとか





    ちなみにキャノンの方は当時で1万4千円





    どちらも贅沢品ですね(笑)





    時代は昭和から平成へ





    カメラもフィルムからデジタルに代わって久しく





    近年になってはせいかいどう自身も愛用していたコンパクト
    デジカメさえも使わずに





    スマホのカメラ機能で済ませてしまう事がほとんどですが・・・





    父が残した半世紀以上前のカメラに触れると





    あらためて 親の愛情を感じると共に





    撮リ終えたフィルムを街のカメラ屋さんに出して現像と
    プリントが出来上がるまで数日間、その仕上がりにわく
    わく胸を躍らせた昔の事を思い出し懐かしいですね





    あ、そういえば最近はアナログ感が楽しいと若い子に
    フィルムで撮る昔の「写るんです」がまた人気だそうで
    ・・・時代を感じます(笑)





    ま、すぐには私と同世代のこの2台のカメラを使う事も
    ないでしょうが・・・





    思い出のカメラをメンテナンスし、亡き父の愛情を感じ
    ながら写真を撮ってみるのもわるくないなと思うせいか
    いどうです






    ■漢方的生き方の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html


    ■私のお気に入り 過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/169c7f4e2e.html



    ■聖快堂のホームページ

    http://www.seikaido.com



    漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
    、御相談は御電話またはメールにてお願いします。

    テーマ

    関連テーマ 一覧

  • 創業大正7年 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋99年
  • 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜14時 日祝休業
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)
      京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット

  • 月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 2
    ナイス ナイス

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
  • 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋99年
  • 創業大正7年 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜14時 日祝休業
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)
      京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 御予約・通販は 06−6931−1057
  • 御問い合わせメール
  • 聖快堂の基本理念、システム等はホームページを御覧ください。
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 60年代の古いカメラ 大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房/BIGLOBEウェブリブログ
    ホームページ リニュアルしました。
       聖快堂カルテはBIGLOBE公認のおすすめブログです。
    文字サイズ:       閉じる