漢方で不妊を克服し御妊娠のお知らせ ハッピーに連休します♪

画像





今日から5月 



博多から帰省中の我家のサラリーマンの息子等は羨ましくも先月の29日
から今月10日まで12連休らしく



それを聞いて「そんなに休んで大丈夫なのか!?」と不安になって驚く私




12連休どころか16連休の同僚もいるので大丈夫という息子




そんな息子を内心羨ましく思いながらも、せいかいどうは漢方相談の使命
に燃え??今日、明日は出勤です(笑)



そんな、使命感に燃える?せいかいどうも明後日3日からは以下の通り
しっかり休ませていただきますのでここでお知らせいたします~



尚、明日2日(土)は土曜営業となりますので10-14時です。



そして



5月3日(祝) 定休日


5月4日(祝) 定休日


5月5日(祝) 定休日


5月6日(振) 定休日



※ 今日1日(金)、7日(木)は10-18時の通常営業です。



(フリーダイヤルでの御問合せ・御注文)


前記記載の営業日、営業時間内でお受けいたします。



(メールでの御問合せ・御注文)


明日5月2日(土)以降に頂いたメールは原則5月7日(木)以降に順次、
返信させていただきます。


※お急ぎの場合は上記フリーダイヤルへのお問い合わせ、御注文を
おすすめします。






さて、タイトルの話です。



数日前



子宝を授かりたいと、漢方による体質改善と不妊治療に取り組まれていた
34歳の患者さんから御妊娠のお知らせを頂戴しました



その日は漢方相談に見えられる前に母子手帳を受け取って来たとも



一進一退の時期もありましたが粘り強く時間をかけ体質改善に取り組んだ
だけにその喜びもきっとひとしおでしょう



患者さんの晴れ晴れとした、その嬉しい笑顔を思い出すたび



この連休中はせいかいどうも毎晩、晩酌の酒がすすみそうです~♪




最後に



今日1日から「立夏」前日の5月5日までは



二十四節気 穀雨末候



本朝七十二候では



「穀雨」末候



” 牡丹華(はなさ)く ”



牡丹の花が咲く時節とよみ




中国の七十二候では



「穀雨」末候



” 載勝(たいしょう)桑(くわ)に降(くだ)る ”



載勝が桑の木に止まり、虫の蚕(かいこ)を生む時候とよむとか。


※載勝=鳥の郭公(かっこう)






心と体を整えその日を待つ

http://seikaido.at.webry.info/201208/article_5.html


安胎薬の話

http://seikaido.at.webry.info/200603/article_17.html

http://seikaido.at.webry.info/200603/article_18.html






■妊娠・出産の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/9a08ef6329.html



■漢方婦人科 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/9dc43fe750.html





漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
、御相談は御電話またはメールにてお願いします。



大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。