生理が来ない・・・

画像






日々の漢方相談において



生理が来ない・・・



という相談は多いのですが、近年はより多くなってきている気がします。




正常だった月経、もしくは遅れたり早かったりと不順ながらも一定の周期
であった月経が妊娠でもないのに止まってしまう



いわゆる“続発性無月経”といわれるものです



※ 続発性無月経の定義はこれまであった月経が3ヶ月以上停止した場合



漢方ではこのような“無月経”は体内を巡る「気」「血」に関係する場合が
多いと考えます



体内を巡るべき「気」「血」が過度のストレス等により滞り女性器官の機能
低下を起こす



また過度なダイエットや偏食による栄養不足が体内を巡る「気」「血」に影
響を与え同じく女性器官の機能低下を起こす




先日の「夏冷えと体の痛み」の記事にも書きましたが・・・



過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/201508/article_2.html




特にこの時期は




冷房で体を冷やす事も多く




衣類も薄着になる他




運動不足




あっさりした食べ物や冷たい飲料中心の食生活




シャワーで済ます 入浴スタイル等で




体は冷え、栄養不足も加わり




特に今時の若い子はパンケーキやスイーツが食事だったりしますからね




生理不順を起こしやすくなる条件が揃うのが現代の生活スタイル




生理が来ない・・・




やっと遅れて来たのに経血の量も少なく生理痛もキツイ




そんな時は軽く考えずに




しっかりと生活習慣を見直す事と併せて体質に合う漢方治療がおすすめ
ですよ。







■漢方婦人科 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/9dc43fe750.html



■よくある相談 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b1b79e308b.html




漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
、御相談は御電話またはメールにてお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。