そのお肌のトラブルは「胃寒」が原因かも

画像






連日の猛暑日





この猛暑にエアコンや扇風機に加え





チューハイ等の種類の販売が好調





風が吹けば桶屋の理屈か





冷房や冷たいドリンクが良く売れると





「正露丸」の売上もまた伸びていると言う話をニュースで
目にしました(笑)






当ブログでは折に触れ






”夏は伏陰”






腹中「陰」が隠れるので冷たい物生もの
控える事が大切






生もの冷たい物過剰に摂る「寒邪」「胃」を侵し
「陽虚」となり臓腑機能が低下夏バテを起こしやすいと
いう話を書いていますが






さらに「胃」に集まった「寒邪」”胃寒”が酷くなると上腹部
の疼痛
や、胃痙攣を起こしたりもします






ところがです!






ここまでであれば胃の不具合や下痢等のトラブルに自宅
の救急箱の中にある前述の「正露丸」や胃腸薬等を一時
的に飲んでおくというのもその場しのぎになるかも知れま
せんが・・・







過剰冷たい物生ものを摂った事が原因となりお腹が
冷え「寒邪」「胃」が侵された”胃寒”になると消化器の
トラブルにとどまらず、五臓「肺」まで冷やしてしまいます







五臓「肺」五官「鼻」五体「皮毛」と密接な関係を
持つと言うのが漢方の考え







体がむず痒い






肌がかぶれやすい






虫刺され痕や湿疹がなかなか治らない






痒いところを掻くと皮膚がジュクジュクし化膿しやすい







そんなお肌のトラブルが気になるというあなた







その原因は単にお肌だけの問題ではなく






冷たい物生もの食べ過ぎ冷房による「胃」冷え






間違った生活習慣によって






「寒邪」「胃」が侵された”胃寒”原因肌トラブルかも
知れませんね






※8月11日(祝)~16日(水) 夏季休業いたします






■漢方アレルギー科の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/f6525894d4.html


■季節に多い病気の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html


■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■よくある相談 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b1b79e308b.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
、御相談は御電話またはメールにてお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。