知るは力 知らぬが薬・・・年末年始の休業案内

画像





まずは年末年始の休業案内です




12月28日(木) 10時~18時 通常通り



12月29日(金) 年末年始休業



12月30日(土) 年末年始休業



12月31日(日) 定休日



 1月 1日(祝) 定休日



 1月 2日(火) 年末年始休業



 1月 3日(水) 年末年始休業



 1月 4日(木) 年末年始休業




 1月 5日(金) 正午より営業


 
 1月 6日(土) 10時~13時 土曜営業



 1月 7日(日) 定休日



 1月 8日(祝) 定休日




 1月 9日(火) 10時~18時 通常営業




(お電話での御問合せ・御相談)


前記の営業時間内でお受けいたします。



(メールでの御問合せ・御相談)


28日(木)の正午までに頂いたメールは順次、年内
に御回答いたしますが、それ以降に頂いたメールへ
の御回答は新年5日以降となりますので御了承ください。



(年内の発送業務について)


年内の商品発送は原則27日(水)までに御依頼を
頂いたものに限ります。

尚、商品の在庫状況によっては年始9日以降の発送
となる場合もございますので御了承くださいませ。






さて、タイトルの話です




漢方相談にお見えになる方の多くは病気に対する御不安
から



御自身の病気をネット等でかなり深く調べてお見えになる
方が多いですね



病気の原因は?



治療は?



治癒率は?等々




少しでも多くの情報を得ようと思うのは当然の事



が、しかし



ネット上に溢れる情報に振り回され過ぎて余計に心身
の消耗が激しいような方もいらっしゃったりするのでそ
う単純な話ではないですね




そんな方にせいかいどうが良く申し上げるのが




”知るは力 知らぬが薬”




という言葉




たくさんの知識を得る事は力ともなりますが




病気を患い心身が弱っている時はそれが逆効果である
ケースも多く目にします




病理学的な事を調べるのも大切かも知れませんが




まずは自身の心が発する声に素直に耳を傾ける事が
大切




病を患う自分自身の心と体に今迄以上に優しく接して
あげる
事が病を癒す為の第一歩




そして




”知るは力 知らぬが薬 知らぬが薬と知る事が力”




と、時として心に余裕を持つ事が




病に向き合う姿勢として大切な時もあると思います





(追記)



写真は先日、漢方相談を終え 患者さんをお見送り
した時に見た師走の空にかかった虹



画像



よく虹の架け橋等と表現されたりもしますが、まさに
そんな感じのかかり方



生きていればいい事も悪い事もそれなりにあった1年
でしたが



年の瀬のこの時期にこんな綺麗な虹を見たらこの
1年が良いことばかりの1年に思えてしまう単細胞
なせいかいどうです。(笑)







■季節に多い病気の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html


■漢方神経科の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/2701f95afe.html





■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
、御相談は御電話またはメールにてお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。