今年は豊作の秋か不作の秋か

画像







毎日、暑い日が続きますね~





暦の上では昨日7日が「立秋」でしたが・・・





「秋」は名ばかり





まだ当分は暑い夏の日が続く事でしょう(苦笑)






さて、本日はまだまだ先と言うのが実感としての「秋」
ですが・・・





漢方の基礎を形作る五行論においての「秋」の話を少々。





五行において





春は天地、万物の芽吹きの「発陳」





夏は万物が成長し繁栄華美、盛んと なる「蕃秀」





そして来る「秋」は物の形が安定し地粛清となる「容平」





春に芽吹き夏の間、盛んに交合した天地の「気」が体内
に深く収まる時期が「秋」とされます。





天地の「気」が体内に取り込まれると言えば、ピンと来な
いかも知れませんが・・・





例えるなら農作物を収穫する「秋」実りの秋をイメージ
すればわかって頂きやすいかも知れません。





秋の収穫に向け、どれだけ日々農作物に手をかけ管理
したか






人も同じで日々の食養生、規則正しい生活習慣、それら
によっていかに「春」「夏」を過ごしたか






豊作の秋不作の秋かはその結果です。






五季「秋」五臓「肺」五官「鼻」五体「皮毛」





「秋」に喘息や鼻炎等の寒暖差アレルギー、抜け毛や
肌のトラブルが多いのは春夏の養生の結果






五季「秋」五志「憂」「悲」





「秋」になると必ず自律神経の乱れや神経症を訴えるのも
また春夏の養生の結果





例年に無い酷暑の夏ですが・・・





もう暦の上では「秋」がはじまり





日々、日照時間が短くなっている事を意識し





生活しましょうね~






(お知らせ)


8月11日(土)~16日(木) 夏季休業します。






■漢方神経科の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/2701f95afe.html


■漢方講座の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/6285152e0e.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html


■季節に多い病気の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com

漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
、御相談は御電話またはメールにてお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。