旬の芹に酔う

画像







写真は





春の七草のひとつに数えら





ちょうど、これからが旬の野菜





”芹”





昨晩は






春の香りがする”芹 せり”を茹でた新鮮な”烏賊”






晩酌の肴で楽しみました。






シャキシャキした”芹”の食感とプリプリの”烏賊”






韓国風ピり辛ソースがよく合い





画像







芋焼酎のお湯割りが止まらない





”芹”の濃厚な春の香りに酔い





焼酎に酔う





せいかいどうの晩酌でした♪






■ 芹




”芹”は体内に生じた異常な熱を取り除く「清熱」類の食材




五性 「平~涼」




五味 「甘」「辛」




帰経 「肝」「腎」





薬効は




体内の余分な熱や湿の解消に良い「清熱利湿」




利尿を促す「利尿」





その他に季節野菜の”芹”には神経のイライラを鎮め、
食欲増進、発汗作用、血圧低下等に有効とされる他、
近年の研究では癌を予防する物質も含まれるという。




■ 烏賊(いか)


日本の食卓で愛される”烏賊 いか”「血」を補い
各組織、各器官を滋養する事で体の生理活動を
助ける作用を持つと同時に体を潤す「養血滋陰」
の食材。



五性 「平」




五味 「鹹 しおからい」「甘」




帰経 「肝」「腎」「脾」





薬効は




「血」を増やし、体を潤す「養血滋陰」




「肝」「腎」を補い、機能を回復する「補肝腎」









■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html






■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に
関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメールに
てお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。