大寒とハイボールと胡桃

画像





「とりあえずビール」(笑)からはじまる





毎夜の晩酌





一年で一番寒い時期だけに





ビールは最初の1杯で終わり





例年であれば早々に





日本酒の熱燗や





蜂蜜で漬けた梅干を入れた芋焼酎のお湯割りへ





移行するのですが・・・





この冬は温かいせいか





近年人気のハイボールへ(氷は抜き)





切り替える事もしばしば





そんな時のおつまみに最近、気に入ってるのが





メープルシロップでコーティングされた





素焼きの”胡桃の肉”





ほど良い甘さと素焼きした”くるみ”香ばしさ





美味いです♪





画像






一袋開けてもちょっとしか入ってないのが残念ですが・・・





ナッツ類は消化に悪いので適量でしょうかね(笑)







■ 胡桃肉



”胡桃”は臓腑機能が低下した「気虚」「陽虚」に良い
「補益助陽」の食材




五性 「温(熱)」




五味 「甘」




帰経 「腎」「肺」「大腸」





薬効は




腎虚の腰痛、四肢無力、むくみ、冷えに良い「補腎助陽」




肺機能を高め、気の不足による喘息に良い「温肺定喘」




老人、虚弱者の腸燥便秘に良い「潤腸通便」




※殻中の薄い隔壁は「分心木」と呼ばれ利尿剤としても
 使われる





1年で一番寒い時期





前記の薬効を見ると




「陽」気を助け、五性が「温~熱」 体を温める”胡桃”
ハイボールのおつまみにピッタリですね~








■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■私のお気に入り 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/169c7f4e2e.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する
御問い合わせ、御相談は御電話またはメールにてお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。