啓蟄 肌は体の中を映す鏡

画像






今日6日は





土中の穴で冬を越した虫達が春の訪れを感じ





閉じていた土の扉を啓き地上へと這い出す頃





二十四節気「啓蟄」






本朝七十二候では





「啓蟄」初候





” 蟄虫(すごもりむし)戸を啓(ひら)く ”




とし





中国の七十二候では





「啓蟄」初候





” 桃始めて華(はなさ)く ”





桃の花が咲き始める時節とします。






最高気温が上昇し日毎に春らしさが感じられる頃ですが






就職、進学等を控え






毎年、この時期に増えるのが肌トラブルに関する漢方相談






よく”肌は体の中を映す鏡”等と表現されますが





漢方でも五体「皮」は五臓六腑の「脾」「胃」と母子関係
にあると教えます。





「脾」「胃」の養生が出来ていない。






さらに日常の食習慣





「肥厚甘味」




味の濃いもの、油分の多いもの、甘いもの、辛いもの等を
摂り過ぎると体内に「湿熱」「血熱」を生み皮膚病や肌
トラブルの原因になったりもします。





聖快堂ではにきびや吹き出物、アトピー等をはじめとする
お肌のトラブルをしっかり時間をかけた漢方相談を通し、個
々人の体質を見究め漢方薬を選薬するほか






にきびであれば赤、黒、白、にきびの部位






肌トラブルであれば「血」「津液」等が不足した乾燥
タイプか胃腸が弱く「水」の代謝が悪い為、水疱等が
あるジュクジュクしたものか






それぞれのタイプに合せ






食養生の指導にも力を入れ






単に一時的な症状の緩和ではなく





お肌のトラブルを繰り返す事が無いよう





患者さんと一緒に体質改善に取り組まさせていただいて
います。





春からの新生活を前に




お肌のトラブルを抱え




悩んでいると言うアナタには




是非、漢方相談をおすすめします。





■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■漢方と美容 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/f67f5d0537.html


■よくある相談 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b1b79e308b.html


■漢方講座の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/6285152e0e.html


■漢方アレルギー科の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/f6525894d4.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に
関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメールに
てお願いします。

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。