五月に30度越えの夜は”豚”を楽しむ

画像







たしか





梅雨って・・・ 





まだでしたよね(笑)





先週末は初夏から梅雨を飛越し





梅雨明けした?と錯覚するくらい





一気に真夏の気温となった日本列島。





ここ大阪も例外ではなく





真夏の予行演習となりましたが





そんな、暑い週末の夜に楽しんだのは





梅雨バテや夏バテの解消に良いと言われビタミンB1
が牛肉の10倍も含まれる疲労回復の”豚肉”




画像






その黒豚バラ肉を使った蒸し豚を





近年、葉に含まれるβカロテン、ビタミンCやEと抗酸化
作用から免疫力を高め老化の防止にも良いと注目の
”荏胡麻 えごま”の葉等で包み塩や辛子味噌などの薬
味を乗せて巻いてからお口の中へくるりポン!!






黒豚のクリーミーな脂とたっぷりの野菜の相性が抜群で
週末と言う事もあり、ついついビールや焼酎がすすんだ
せいかいどうです♪(笑)






■ 豚肉



”豚肉”は体内の「陰液」を補い滋養する「滋陰」の食材



五性 「平~微寒」



五味 「甘」「鹹 しおからい」



帰経 「脾」「胃」「腎」



薬効は



肌や体に潤いを与え、空咳、乳汁不足を助け、病の回復
を促す「滋陰潤燥」





体温を超えた北海道だけではなく




5月に最高気温が30度を超えるのは観測史上は初という
地域も多いと聞きます。




ここ数日の真夏のような暑さにバテ気味と言うアナタには





沖縄で好まれる夏のお肉 ”豚肉”





今夜の献立は”豚の生姜焼”や豚肉料理がおすすめですよ。







■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■私のお気に入り 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/169c7f4e2e.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関
する御問い合わせ、御相談は御電話またはメールにてお
願いします。


大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。