今日は小満 アスパラと真だこのガーリック炒め

画像





今日21日は




「立夏」から数えて十五日




二十四節気
「小満」




山野の植物は花を散らしてその実を結び




麦の穂は生長し




田では苗を植える準備が始まり




蚕も眠りから覚め桑の葉を食む




万物が次第に長じて天地に満ち始めるという「小満」




本朝
七十二候では




「小満」初侯




” 蚕(かいこ)起きて桑を食(は)む ”とよみ




中国の
七十二候では




「小満」初侯




” 苦菜(くさい)秀(ひい)ず ”




苦菜(にがな)がよく茂る時期とよむとか



※苦菜とはキク科のニガナ属の多年草で和名は「川ぢさ」と
呼ばれ全国 に分布。





さて、写真は小満前夜に楽しんだ晩酌の肴





初夏の今が旬の”アスパラガス”





せいかいどうが大好きな食材の1つでもあります。





その”アスパラガス”を同じく今からが旬の野菜





国産”にんにく”を使い ガーリックオイルを作り





”真だこ”と一緒に炒めて





仕上げは醤油等をひとふりし





ビールのおつまみとして楽しみました♪





みずみずしい旬の野菜”アスパラガス”のサクッとした
歯応え





香り高い 国産”にんにく”の香りがしっかり付いた”真だこ”
のプリプリの食感がビールとの相性も抜群であっという間
にグラスを重ねる事に(汗)





季節の野菜を楽しめるお酒のおつまみとしておすすめです~






■ 芦笋 アスパラガス



”アスパラガス”
は体内の「陰液」を補い滋養する「滋陰」
の食材。



五性 「微温」



五味 「甘」「苦」



帰経 「肺」「心」「肝」「腎」




主な薬効は



発熱、喉の腫れや痛み、のどの渇き、便秘に良い「清熱
滋陰」「生津止渇」




空咳、痰等に良い「潤燥止咳」



皮膚の乾癬、痒みに良い「殺虫止痒」




■ 大蒜 にんにく



”にんにく”は中央アジア原産で日本には十世紀頃に薬味
として渡来した歴史を持つ食材



五性 「温」



五味 「辛」



帰経 「脾」「胃」「肺」「大腸」




薬効は



食欲不振、消化不良、下痢に良い「健胃止痢」



寄生虫、条虫、回虫に良い「殺虫」



冬の風邪に良い「辛温散寒」



外用で瘡瘍腫毒の初期、皮膚炎に良い「解毒腫毒」



外用で痒み、化膿症に良い「排膿止痒」





■ 蛸 たこ



”蛸”は「血」を養い「血虚」を改善する「補益養血」の食材



五性 「寒」



五味 「甘」「鹹」



帰経 「脾」「肝」



薬効は



気血虚弱の疲れ、息切れ、めまい、産後の血虚、催乳等
に良い「養血益気」



糖尿等による口の渇きに良い「生津止渇」






■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■私のお気に入り 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/169c7f4e2e.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関
する御問い合わせ、御相談は御電話またはメールにてお
願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。