夏バテ予防に汗を掻く それは今

画像






G20の喧騒から解放された大阪ですが





いやぁ、毎日が実に蒸し暑いですね。





観測史上、最も遅い梅雨入りで





雨が少なく 比較的 過ごしやすい六月でしたが





その遅れた分を取り戻すかのような蒸し暑さと雨の毎日。





ミストサウナのような高温多湿な環境についつい冷房や
除湿を入れて室内で心地良く過ごしたいと言うのが本音
ですが・・・




これからの7月、8月、9月の健康管理を考えれば冷房の
中で過ごすばかりではいけません。




先日のブログで「暑熱順化」の話を書きましたが御記憶
でしょうか?




「暑熱順化」の過去記事へ


https://seikaido.at.webry.info/201905/article_6.html




本格的な夏の暑さを乗り越え、夏バテを起こさない為には
高温多湿な「梅雨」の今が準備には最も適してるとも言え
る時期です。





雨だから・・・




蒸し蒸しするからと家の中でじっとして過ごさずに




雨の止み間を利用してのウォーキング、室内で器具を
使わずに済む自重を利用したスクワット等のちょっとし
た運動




エスカレーターやエレベーターを使わず階段での上り
下り等




積極的に体を動かす事で体表部の汗腺を開き良い汗
を掻き
 スムーズな「暑熱順化」を。




それを怠ると否が応にも職場や家庭で冷房で過ごす事
が多くなる夏本番になってもなかなか汗腺が開かずに
熱中症や夏バテのリスクが高まり





さらには夏太りを引き起こす原因にもなりますよ~





ちなみにせいかいどうは





夏場は朝の4時台から愛犬達との散歩で汗を掻き





お気に入りの本に載っている自重を利用した簡単な
筋トレで汗を掻き


※筋肉量は体水分を保持し熱中症等を予防する為
にはとても重要。






冷たいものではなく温かい飲み物や食べ物でさらに
汗を掻き





浴槽でも汗を掻き





そのおかげか





朝食から食欲旺盛で何とかダイエット等をする事も無く





しっかり食べたいものを食べても体重が増える事もなく





蒸し暑い梅雨の中、毎日を元気に過ごせています。






読者の皆様も梅雨の間にしっかり良い汗 





掻いておきましょうね~







■おすすめの本 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/d4f28e7afc.html


■漢方とダイエットの過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e84163a22f.html


■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■季節に多い病気の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html



■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
、御相談は御電話またはメールにてお願いします。

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。