漢方犬 すずちゃんの話

無題19.07.30a.jpg




写真の可愛いわんちゃんは




T県在住 Y様の愛犬で8月に13歳の御誕生日を迎える




ポメラニアンの”すずちゃん” 




飼い主のY様から御相談のメールが届いたのがちょうど
半年前の今年1月




動物病院で行ったX線検査で”気管虚脱”と診断されたの
と血液検査で炎症を表すCRPの値が高い為、抗生剤を
服用している他

さらに獣医師からは口腔内の健康状態を考慮し歯石除去
術をすすめられているが麻酔のリスクを考えた場合、高
齢と言う事もあり手術をせずに何か良い方法はないだろ
うかという御相談でした。



その後、メールを通し”すずちゃん”の健康状態の把握、
さらには”すずちゃん”の健康状態を案じるがあまり、
その不安からややもすると御体調を崩しておられた飼
主のY様御本人と複数回重ねてメールを交換しながら

”すずちゃん”には”気管虚脱”に良い漢方や”抗炎症”
作用があり、さらには免疫力をUPし若返り効果
ある漢方を処方させていただくと同時に

飼い主のY様には日頃の漢方相談と同じように御不
安が少しでも取り除ける様、心の持ちよう等をアド
バイスさせていただきました。




あれから半年



継続し漢方を与えてもらう事で



”すずちゃん”は炎症もおさまり



キラキラと目を輝かせ毎日をとても元気に過ごして
いるとの事




そしてY様も”すずちゃん”が元気になるにつれ同様
に元気を取り戻された結果




今では新しい家族!




写真の”アリスちゃん”を迎えたとの事。



無題19.07.30b.png




”すずちゃん””アリスちゃん”もどちらもキュートで
可愛いですね。




最後に「ペットと漢方」テーマの過去記事、リンパ腫を克
服した猫のチーちゃんの記事をはじめ何度も書いています
が・・・

ちーちゃんの過去記事へ

https://seikaido.at.webry.info/201807/article_10.html




飼い主にとってペットは家族の一員であり



もちろん、長生きしてほしいと思うもの



しかし、生きると言う事はいずれは死を迎えるもの



何歳まで生きたという年数も大切ですが



それ以上に



1日1日を大切にいかにペットと心を通わせあえたか



いかに愛し愛され ペットに寄り添う事が出来たかを



後悔が無いよう過ごす事を大切
にしたいと思っています。




前出の”すずちゃん”が元気になったのはもちろん漢方の
効果等も大切ではありますが・・・


”気管虚脱”炎症反応を悪化させない為にY様が取り組
まれた食養生や体重管理、そして何よりも”すずちゃん”
の心に寄り添い、無償の愛をにかけ続けたY様の深い愛
情と思いが実を結んでいるのだろうなと感じるせいかい
どうです。



■ペットと漢方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/1027eb72c0.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html






■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com




漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する
御問い合わせ、御相談は御電話またはメールにてお願いします。



大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。