砂肝を葱ポン酢で楽しむ

IMG_6129xxx.jpg



お彼岸も終わりが近づき



9月も月末が近くなると



季節も一歩進んだようで



気候もぐっと秋めいてきましたね。



あれだけ、心地良く感じた



エアコンや扇風機の風が肌寒く感じてしまうという



身勝手さ(笑)



風呂上りの晩酌も冷たいビールは1杯程度にとどめ



ぬる燗の日本酒へ



昨夜はそんなぬる燗に合わせ楽しんだ酒の肴が



”鶏の砂肝の葱ポン酢”




家人がデパ地下に行く用事があったので朝挽き
の新鮮な”砂肝”を!とリクエスト



レシピは簡単



熱したフライパンで新鮮な”砂肝”にごく少量の
塩コショウで炒めるだけ



あとは細ねぎをたっぷりかけてポン酢を少々



やはり、新鮮な朝挽きは美味しさが違いますね。



鮮度が落ちた”砂肝”は固かったりもしますが



新鮮な”砂肝”は固いものではなく軟らかいものと
認識を一新



朝挽きの”砂肝”は軟らかくサクサクした食感と歯
応えで箸が止まりません。



もちろん、美味い”砂肝”を肴に飲む、ぬる燗もま
た止まらなくなり困っちゃいます。(笑)




最後にお勉強



”砂肝”は消化器の働きを助け「気虚」に良く、消化
を助ける「消食」作用もある食材


五性 「平」 


五味「甘」


帰経「胃」「小腸」「膀胱」


薬効は


胃もたれ消化不良腹部膨満感の解消や胆石
尿路結石の予防、体力低下によるおりものにも
良いとされます。



そして


薬味の”葱”は発汗により体表に停滞している邪気
を祓う「解表」の食材


五性「平」「微温」

   ※ 白葱は「温」


五味「辛」


帰経 は「脾」「胃」「肺」


薬効は


お腹を温め冷えを緩和風邪の邪気を祓い気を巡
らすとされます。



以上の事を考えると”砂肝の葱ポン酢”


夏に弱った消化器の働きを助け、気温が下がり肌
寒さを感じる秋の夜は風邪予防にもなるレシピと
言えそうですね。



読者の皆様も今夜あたり



新鮮な”砂肝”が手に入るという方は



食卓に”砂肝の葱ポン酢”はいかがでしょうか??




■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html



■私のお気に入り 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/169c7f4e2e.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関
する御問い合わせ、御相談は御電話またはメールにて
お願いします。



大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。