健康の要訣 「畏」

IMG_6001xxx.jpg





昨日の雨で







再び秋の空が戻ってきた大阪です。







昨年の9月、大阪に大きな被害をもたらした台風21号







そして、関東地方に大きな被害を出している台風15号





人はその歴史の中で常に自然界の征服者たらんとしま

すがこの様な台風過を目の当たりにするとあらためて

自然の脅威と人の無力さを感じさせられますね。




当ブログで何度も紹介している





江戸時代の儒学者 貝原益軒はその著書「養生訓」

冒頭で健康を保つ要訣としての1字を





「畏」(おそれる)





と教えます。





漢字の持つ意味としては読んで字の如く





おそれる、おびえる等ですが





広義としては「慎む」「敬う」という意味があるとか。





21世紀になっても尚





人智の及ばぬ気象災害があり不治の病があります。





自然も人の健康もまた過信はせず、日々「畏」敬い

慎み
を以って災害に備え、養生に努める。





大切な先人からの教えですね。





あらためて、関東地方において今なお台風過により

被害が出ている地域の皆様にお見舞い申し上げる

と共に1日も早い復旧をお祈りいたします。





最後にお知らせです。



来る15日(日)16(祝)


定休日の為、連休いたします。


14日(土)は13時までの土曜営業となりますので

14日以降にいただいたメール等への御回答は翌
営業日の17日(火)以降となりますので御了承く
ださいませ。









■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html


■漢方と珠玉の言葉 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/179a36861e.html





■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に
関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメール
にてお願いします。

















大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。