秋鯖を楽しむ 白露の末候

IMG_4402xxx.jpg




今日18日は 





二十四節気 「白露」末候





本朝七十二候では





「白露」末候





“ 玄鳥(つばめ)去る ”





つばめが暖かい南の地へと帰っていく頃とされ





中国の七十二候では




「白露」末候




“ 群鳥(ぐんちょう)羞(しゅう)を養う ”




鳥たちが来たる冬に備え越冬用の食物を蓄え始める頃
とします。




さて、写真は




休日の御昼に楽しんだ回るお寿司で食べた




”鯖”




脂が乗った旬の”秋鯖”美味しいですよね~




青魚と言えば鰯や鯵も秋刀魚も大好きですが・・・




焼いても煮ても、酢でしめても美味しい




”鯖”が特に好きなせいかいどうです。




”鯖”は夏に弱った「脾」を元気にし、乾燥した秋の
空気に傷みやすい「肺」を補う海の幸であり詳しく
は下記の通り




■ 鯖



”鯖”は人の五臓六腑の機能を強化し「気」を補う
「補益補気」類に属す食材




五性 「平」




五味 「甘」 




帰経 「胃」「肺」




薬効は




慢性の咳や食欲不振、むくみに良い「補肺健脾」




「腎」を補い苛立ちを解消する「寧心補腎」




体にこもった余分な熱を収め、視力に良い「瀉熱
明目」






過去記事に書いた「秋茄子は嫁に喰わすな」と同様
に嫁に食わすなと言う”秋鯖”!!



秋茄子の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/200708/article_17.html



その真意たるや夏場に弱った臓腑に足が早く傷み
やすい鯖を大切な嫁に食べさせる事を危険視した
配慮なのか?



それとも美味い物を憎い嫁に食わすまいとする意
地悪なのか?




その答えは・・・




それぞれでお考えください(笑)





最後に



国立がん研究センターの研究では魚を食べない人は
習慣的に食べている人に比べ大動脈瘤や大動脈解離
で死亡するリスクが約2倍というデータを出してい
ます。


中でも鯖や鰯などの青魚には血管を守り動脈硬化を
防ぐ効果がある成分が多いので日々の食卓でしっか
り摂るように心掛けましょうね。



今夜あたりは秋刀魚を肴にぬる燗で晩酌といきまし
ょうかね~









■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html



■私のお気に入り 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/169c7f4e2e.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関
する御問い合わせ、御相談は御電話またはメールにて
お願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。