秋は山かけ丼を食べ養肺 11月3日、4日は連休。

IMG_6580xxx.jpg




まずは連休のお知らせです。




来る



11月3日(祝)4日(振)定休日の為、
連休します。



(メールや電話での御問合せ・御相談)



・メールでのお問い合わせ、御相談


2日(土)、3日(祝)、4日(振)は受信、
受付のみとなります。



明日2日(土)以降に頂いたメールは原則、
11月5日より順次、回答させていただきま
す。



・電話でのお問い合わせ、御相談


営業時間内でお願いいたします。



※ 御注文等、お急ぎの場合は御電話を
  おすすめします。





さて、写真は先日食べたお昼ご飯




”山かけ丼”です。




漢方では古くから




その基礎を形作る五行論において五季
「秋」



五色 「青」「赤」「黄」「白」「黒」
「白」に該当し



薬膳的には秋に白い食べものを食べると
その食材が五臓「肺」の経絡に入り良
いという教えがあります。




五季「秋」=五色「白」=五臓「肺」





夏に大量の汗を掻き体液が失われ乾燥し
た体に秋は空気が冷たく乾燥する時期だ
けに「白」の食べ物で「肺」を潤す必要
があるという考えです。





そこで外食の際に選んだメニューがこれ
から旬を迎える”山芋”をたっぷりかけた
”山かけ丼”




セットメニューの麺はうどんではなく
これまた新そばの時期なので蕎麦をチョ
イス




あぁ、美味しかった~♪




■ 山芋



”山芋”は五臓六腑の働きが衰えた状態である
「気虚」に効果がある「補気」の食材。




五性 「平」




五味 「甘」





帰経 「脾」「肺」「腎」




薬効は




脾虚気弱の食少、腹脹、泥状便によい
「補脾止瀉」




肺陰虚の慢性咳、喘息に良い「養肺止咳」




腎気虚の遺精、頻尿、おりものに良い
「補腎縮尿」





過去記事の漢方昔話でも”山芋の話”を書いています。


https://seikaido.at.webry.info/200903/article_11.html


https://seikaido.at.webry.info/200903/article_12.html





■ 蕎麦



体内の「気」の運動である「気機」の巡りを助け臓腑の
働きを調節しストレス等による「気」の滞り「気滞証」
「気逆証」を改善する「理気」の食材



五性 「涼」




五味 「甘」




帰経 「脾」「胃」「大腸」




薬効は



食欲を回復し整腸作用に良い「開胃寛腸」




胃腸の機能を活性化し老廃物を排除する「下気消積」




体の余分な熱や毒を分解する「清熱解毒」







■今日の昼御飯 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3dcbc7276c.html


■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■私のお気に入り 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/169c7f4e2e.html





■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に
関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメール
にてお願いします。



大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。