いか大根

IMG_7712xxxx.jpg




写真は「啓蟄」の昨夜の晩酌の肴




”いか大根”




例年、この時期は花粉等による喉のイガイガ
が気になったりしますが




今年は新型コロナウイルスの市中感染が拡大
し、誰もが健康面に神経質になっているだけ
に余計に喉の不調も気になる事でしょうね。



そこで喉に良い食材と言えば”大根”



”大根”は消化を助ける他、風邪にも良く痰の
切れを良くしてくれる食薬効果があります。




そして”烏賊”は体を潤し各臓器や各器官の生
理機能を助ける効果を持つ食材。





晩酌の肴としても杯がすすむ”いか大根”




ご飯のおかずにも最適な”いか大根”




レトルト食品やパスタの乾麺の棚が空っぽな
今だからこそ




生鮮食品でしっかり家御飯




体に良いもの食べておきましょうね~




■ 大根


アブラナ科の”大根”「脾」「胃」の働きを
増強し消化を助け食欲を誘い、体内の熱や痰
を去る「消食」の食材



五性 「涼」



五味 「辛」「甘」



帰経 「肺」「胃」




薬効は



寒気からの風邪の回復によい「除風寒」



痰の切れを良くし消化を促す「化痰消食」



気の巡りを助け胃と腸に働く「下気和中」



体内の毒素を分解する「解毒」




■ 烏賊(いか)


日本の食卓で愛される”烏賊 いか”「血」
補い各組織、各器官を滋養する事で体の生理
活動を助ける作用を持つと同時に体を潤す
「養血滋陰」の食材



五性 「平」



五味 「鹹 しおからい」「甘」



帰経 「肝」「腎」「脾」




薬効は



「血」を増やし、体を潤す「養血滋陰」



「肝」「腎」を補い、機能を回復する「補肝腎」







■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html



■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html





■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売
に関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメ
ールにてお願いします。

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。