未病と怪疾 新型コロナ

IMG_7833xxxx.jpg





週末の明後日15日は





二十四節気 「啓蟄」末候





本朝七十二候では





「啓蟄」末候





” 菜虫(なむし)蝶(ちょう)と化(な)る ”





春の訪れに成長した菜虫(青虫)が羽化して紋白
蝶となる時





中国の七十二候では





「啓蟄」末候





” 鷹化(け)して鳩(かっこう)と為(な)る ”





仲春に春の気を感じた鷹が鳩に変わる時期だとさ
れます。



※ここでいう鳩とは「郭公かっこう」を意味し、
何故鷹が鳩に変じるかは陰陽論の影響と推察する
ものの不明だとか。




さて、TV等のメディアからは毎日、新型コロナ
ウイルス感染者の増加が報じられ



ついにWHOもパンデミックを宣言



今や国内どころか全世界へ、その流行が拡大しつつ
あり誰もが不安な毎日を送られている事でしょうね。




漢方に”未病”という考えがあります




簡単に言うならば、まだ「病」の発症にはに至って
はないが「病」に向かう前段階状態を”未病”と捉え




「未病を治す」のが名医の証明とも言われます。




特に病院へ行って受診するほどではないけど、以前
と比べ何となく食欲がない、体がだるい、冷える、
火照る、四六時中眠い、イライラする等が”未病”
サインであったりします。



検査結果に基づき病変部を特定し治療にあたる西洋
医学には無い概念が”未病”



但し、このような”未病”の状態は西洋医学で言う病
気では無くても生体恒常性免疫力が著しく低下し
てる可能性が大きいのです。




拡がる新型コロナウイルスの市中感染




すでに自覚症状が無いだけでウイルスに感染して
る人も少なくないはず




新型コロナウイルスに関わらず、同じ場所で同じ
ウイルスにさらされても発病する人、特に何の症
状もあらわれる事無く発病しない人



不幸にも新型コロナウイルスにさらされてもそれ
に打ち勝つ免疫力と体力を養う事が今すべき最も
大切な事



今回の新型コロナも特別な事ではなく人類は古く
から何度も未知の病「怪疾」を克服してして来た
歴史を持っています。



新型コロナを重篤化させない為にも自分自身が今
、生体恒常性や免疫力が低下した病気と健康の間
に位置する”未病”状態では無いかをしっかり認識
し日々の新型コロナ予防と健康管理に役立てまし
ょうね。






■漢方講座の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/6285152e0e.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html



■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に
関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメールにて
お願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。