新型コロナに勝つには「先本」が大切

IMG_7913xxxx.jpg




新型コロナウイルスによる感染症



その罹患を防ぐ為にと



あらゆるところで自粛ムードが続いていますが
・・・



罹患を恐れ、神経質になりすぎて外出を控える
あまり家の中に閉じこもるのも長期化が必至な
現状では考え物



あくまで人は自然界の一部



日の出も随分と早くなって来ていますので連休
だからと遅くまで寝ていないで人通の少ない早
朝やこの週末位は春の陽射しを浴びながら外へ
出て散歩やウォーキング等を楽しみたいものです。



さて、自然界と人は切っても切り離せないと言
う事で漢方を基とする養生学には以下の五大原
則があります。




① 天人合一  てんじんごういつ


天と人は一体であり人間は大自然=宇宙の原理
に背かず調和して生きなければいけない。



② 心身一如  しんしんいちじょ


心と体は表裏一体、別のものではなく気の病は
体を蝕み、体に病をもたらす。



③ 扶正袪邪  ふせいきょじゃ


人は本来その体を癒す自然治癒力を持つ、それ
を最大限に引き出し助けながら「邪」を除くの
が正しい。



④ 陰陽平衡  いんようへいこう

      
物事や万物には陰と陽があり一対のバランスに
よって成り立つ。
食事、生活習慣等も日々、陰陽のバランスを考
えて生きる。



⑤ 先本後標  せんぽんこうひょう
      
先本=木にたとえるなら根
(心・食事・運動・休息)

後標=木にたとえるなら枝葉
(薬や治療)

後標が主でなく、先本=根のバランスを正す事
が自然治癒力を高めるためには大切である。




不要不急の外出を避ける



各種の行事や催しを中止や自粛する



マスクや消毒液を血眼のなって探し回る



それも大切な事かも知れませんが



新型コロナウイルスを恐れるがあまり



人が心が委縮しすぎて気を病んでは本末転倒



人も自然界の一部であれば



新型コロナウイルスもまた自然界の一部



必要以上に恐れる事無く



ウイルスに負けない免疫力を身に付けるには



日々の積み重ね



心・食事・運動・休息



「先本」



おろそかにしない事こそが大切だと考えます。





■漢方講座の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/6285152e0e.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html



■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に
関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメールにて
お願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。