愛犬のトリミングと新型コロナ感染

IMG_8325xxxx.jpg



新型コロナ禍にあっても



おかまいなしに伸びて来る体毛



そろそろ



愛犬達のトリミングの時期なのに



香港では犬が!



アメリカでは動物園のトラが!!



動物が新型コロナウイルス検査で陽性!等
と言うニュースを見たり聞いたりすると・・・



我が子達を今このタイミングでカットへ行
かせて良いものかと不安は募るばかり



そしてそんな親の心配を他所におかまいな
く伸び続ける体毛(笑)


IMG_8297xxxx.jpg



そこで案じてばかりでも仕方ないので普段
から御世話になっているかかりつけの獣医
さんに犬の新型コロナウイルス感染に関す
る現時点での考えをお聞きしました。


獣医さんのお考えは現在感染が拡大してい
る新型コロナウイルス(COVID-19)による
感染症


これはSARS-CoV-2と呼ばれる新種のコロナ
ウイルスが人の気道等に固有感染するもの
で、それ以前に確認されている人や動物に
感染するコロナウイルスとは異なるとの事


犬や猫に呼吸器症状や消化器症状を引き起
こすコロナウイルスはアルファコロナ属


そして今回の新型コロナはベータコロナ属
ウイルスである為、学問的には種類は別物。


新型コロナウイルスは今のところ人から人
への感染が主体である為、そこまで愛犬へ
の感染を不安がる必要はないものの何事も
100%安全というものは無いので飼い主
が万一新型コロナに感染した場合はやはり
予防措置としてペットとの接触は避けた方
が良いという御意見。



ま、人のPCR検査も進まない現状ですか
らペットにまで手が回るはずもなく白とも
黒とも言えないグレーな感じの答えになる
のは仕方ないかも知れませんね。


IMG_8322xxxx.jpg




熱っぽい



喉が痛い



息苦しい



お腹が痛い等



人とは違い声に出して不調を訴えられない
愛犬達




そして飼い主の喜怒哀楽をいち早く察知し
その感情に協調し寄り添う能力に長けた愛
犬達



ある研究においては遺伝的には人の近縁の
チンパンジーよりも人との間に親子間に近
いコミュニケーションを持つと言う犬




飼い主が新型コロナでストレスが多ければ




愛犬達もまたストレスを多く感じてるはず


IMG_8284xxxx.jpg




そんな事を考えれば



やはり



いつも以上に



日々、細心の注意をはらって



愛犬の健康状態をチェック



新型コロナに感染する、しないに関わらず



今迄と同様に



愛犬には体力UP、免疫力UPの漢方を
しっかり飲ませながら



見守っていきたいなと



思うせいかいどうです。




※ エビデンスを伴わない「新型コロナウイルス」
  便乗商法には気をつけましょう。





■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html


■ペットと漢方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/1027eb72c0.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com

漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売
に関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメ
ールにてお願いします。

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。