陽極まる夏至は秋冬へのスタート

IMG_8830xxxx.jpg





週末の明後日21日は





二十四節気「夏至」





1年の中で最も日照時間が長くなるといわ
れる頃です。





本朝七十二候では





「夏至」初候





” 乃東(だいとう)枯(かる)る ”





季節が夏に至り草や木が大いに繁る中、「冬至」
の頃に緑の目を出して成長した乃東(夏枯草の
古名)のみは「夏至」の訪れと共に枯れていく
頃とし





中国の七十二候では





「夏至」初候





” 鹿角(しかつの)を解(お)つ ”





「陽」の象徴たる雄鹿の角が解つ(落ちる、脱げ
る)時節であるとします





※ 一陽来復の「冬至」から盛んになりはじめた
「陽」の気運は「夏至」に至って極まり、極まっ
た「陽」は「陰」へと転じる為、「夏至」を境に
これからは「冬至」に向け日々「陽」の気運=日
照時間も短くなるという考えです。





詳しくは過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/200806/article_14.html






さて、先日の記事「腹中の陰」で書いたように
夏は「伏陰」



過去記事へ

https://seikaido.at.webry.info/202006/article_9.html



「陽」極まる「夏至」を境に一陽来復の「冬至」
に向かい自然界の一部である私達の体もまた秋
冬を健康に過ごす為の準備がはじまります。





梅雨明けもまだなのに!と読者の皆様からお叱
りを受けそうですが




朝が来て昇った太陽はやがて沈み夜が来るよう
「陽」極まれば「陰」に転ず



これは動かしがたい自然の摂理でもあります。




毎年、夏が終わり秋風が吹く頃になると体調を
崩す。



毎年、秋になると寒暖差アレルギーに悩まされる。



毎年、秋になると抜け毛が酷い。



毎年、冬になると人一倍の強い冷えに悩まされる。



毎年、冬になるとうつ気分になる。



毎年、冬になるといの一番に風邪をひく。



毎年、冬の間に繰り返し何度も風邪をひいて
しまう。





そんな心当たりのあるあなた



そんなあなたは梅雨明けも夏本番も関係なく
明後日「夏至」からが秋冬を健康に過ごす為
の折り返しの日




「夏至」を境に「伏陰」「夏」をどう過ご
すか「夏の養生」を意識するスタートの日
しましょう。





※ エビデンスを伴わない
「新型コロナウイルス」
便乗商法には気をつけましょう。





(お知らせ)

Zoom(ズーム)によるビデオ漢方相談

新型コロナウイルス感染予防対策として
パソコンやスマホで使えるアプリ「Zoom」
によるビデオ漢方相談を試験的に始めまし
た。

御希望の方はメール又は御電話で詳細を御
問い合わせくださいませ。





■漢方講座の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/6285152e0e.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html


■季節に多い病気の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信
販売に関する御問い合わせ、御相談は御電話
またはメールにてお願いします。

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。