愛犬の梅雨バテ、夏バテ対策はじめました。

IMG_9364.jpg




人の体が気温の上昇と共に



体が暑さに慣れる「暑熱順化」が体に少な
からず大きな負担になるように



それは愛犬にとっても同じ



毎日が快食快便



我家に来て以来 食欲不振とは無縁だった
今夏15歳になる愛息つばさもここ1,2
年は必ず



梅雨入り時期に少しばかり食欲が落ちます。


(食欲が落ちると言っても通常の20%減
ほどの話なんですが 笑)


人と違い、年中毛皮を着ている為、余計に
「暑熱順化」が負担になっているものと思
われます。



そこで今年も梅雨バテと夏バテ予防に愛犬
用の”参鶏湯 サムゲタン”作りをはじめまし
た。



過去記事でも書いていますが高麗人参や
ナツメや栗、もち米等を鶏のお腹に詰め
煮込んだ”サムゲタン”とは冬の料理のイ
メージですが



実際は土用の丑の日に鰻を食べるように
韓国では「暑」の気が最も盛んになると
夏の三伏に食べる薬膳料理。



とは言っても愛犬用なので本格的なもの
ではなく


IMG_5519.jpg



煎じ薬用にスライス加工された乾燥した
高麗人参の片を愛犬達の体重や体調に合
わせ数グラム煎じ機へ入れて煎じ、その
冷ました薬液に愛犬達が大好きな茹でた
鶏ささみを手で割いて入れるだけの簡単
レシピ



今年の梅雨、そして夏も”参鶏湯”で元気
に乗り切って欲しいものです。


IMG_9382.jpg



あ、今秋11歳になる愛娘ももは薬膳を
あげなくていいくらい元気なのですが(爆)


IMG_9409.jpg



※猫にのみ反応するという携帯アプリ


つばさには無反応なのですが何故かもも
には反応する不思議


と言う事でマスク姿のももでした(笑)




■ 高麗人参


古来より万病に効く不老長寿の妙薬とされ
る高麗人参を収穫した土地は25年の歳月
を休ませると言われるぐらい大地の養分を
吸い尽くすといいます。


薬効は五臓六腑の機能を増強する「補気」


具体的には蛋白質、DNA合成促進作用、
抗疲労、血糖降下、強壮、強心、健胃、
鎮静、補精、整腸等


学名が「Panax ginseng」と「万能」を意味
するのも頷けます。




■ 鶏肉


鶏肉も五臓六腑の機能を増強する「補気」
の食材


具体的には胃腸虚弱や食欲不振、虚弱体質
や四肢無力に効果がある。







■ペットと漢方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/1027eb72c0.html



■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html



■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html





■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com

漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信
販売に関する御問い合わせ、御相談は御電話
またはメールにてお願いします。

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

驚いた
面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。