栗で「補気」し夏の疲れを癒す

IMG_1091.jpg




暑さ寒さもお彼岸までと申しますが




今週後半の彼岸の入りを前に




ようやく朝晩の気温も平年並みとなり




随分と過ごしやすくなって来た大阪です。




さて、朝晩の気温に「秋」を感じる頃に
なれば自然と目にする機会が増えて来る
旬の食材”栗”



IMG_1092xxxx.jpg



ごはんに炊き込んでもスイーツにしても
「秋」を実感できる食材でもありますが
”栗”がもつ薬膳効果は以下の通り



■ 栗


“栗”は実だけではなく葉は喉の痛みに根は
歯茎の腫れに樹皮は漆かぶれに民間療法で
は木全体が薬に使われたりしますが・・・

私達が普段食べる「実」は「気」「血」
補い五臓六腑の働きが衰えた「気虚」に良
「補気」の食材に分類されます。



五性 「温」



五味 「甘」



帰経 「脾」「胃」「腎」




薬効は



食欲不振、冷えによる腹痛、下痢等に良い
「補脾止瀉」



腎虚による下半身のだるさ、頻尿、夜尿に
良い 「補腎強筋」



鼻血、吐血、血便に良い 「活血止血」



※但し 消化しにくい為、1日10個位迄が
適量




日中と朝晩の気温差が大きくなるこれから
の時期は夏の疲れが色濃くあらわれる頃で
す。


夏の疲れを引き摺っているあなたには旬の
味覚”栗”を使った炊き込みごはんやおこわ
等を今夜の食卓におすすめします。




※ エビデンスを伴わない
「新型コロナウイルス」
便乗商法には気をつけましょう。





(お知らせ)

zoom(ズーム)によるビデオ漢方相談

新型コロナウイルス感染予防対策として
パソコンやスマホで使えるアプリ「zoom」
によるビデオ漢方相談を試験的に始めました。

御希望の方はメール又は御電話で詳細を御問
い合わせくださいませ。







■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html


■私のお気に入り 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/169c7f4e2e.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の
通信販売に関する御問い合わせ、御相談
は御電話またはメールにてお願いします。



大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。