余寒をはらう 立春の次候

IMG_3011.jpg




今日8日は




二十四節気 「立春」次候




本朝七十二候では




「立春」次候




” 黄鶯睍睆(うぐいすなく) ”




寒さがまだ厳しい中でも鶯はいち早く春
を感じ山里で美しい鳴き声をあげ始める
時節とし



中国の七十二候では




「立春」次候




” 蟄虫(ちっちゅう)始めて振るう ”




冬の間、土中に籠もり寒い冬を越した虫達
が「春」の気を感じ体をゆり動かし始める
頃とされます。



※ 前記の体をゆり動かしはじめた「蟄虫」
が戸を開き地上にあらわれるのが3月5日、
二十四節気の「啓蟄」




さて、先週は節分の福豆



立春の豆腐、立春仕込みの味噌と大豆繋が
りの話題が続いたせいか



お口がすっかり”味噌煮込み”の口に・・・



そこで先週末のランチは



八丁味噌の風味も豊かな



”味噌煮込みうどん”を一択



暦の上では春とはいえ



まだまだ余寒が厳しいこの時期



余寒をはらい



体を芯まで温めてくれる



熱々の土鍋で食べる味噌煮込みうどん



軽く熱燗を飲みながら麺をすすると



お昼からほろ酔いでもう夢気分です~♪




体内で女性ホルモン、エストロゲンに
似た作用をすると言われるイソフラボ
ンが含まれる大豆食品

その中でも麹菌で発酵した味噌は他の
大豆食品に含まれるイソフラボンとは
違い、体内への吸収効率が非常に高い
アグリコン型のイソフラボン


近年、女性向けに様々な洋風スープを
提供するお洒落な専門店が増えていま
すが・・・


まずは世界に誇る日本の食文化を見直し


毎日の”お味噌汁”習慣


女性の日々の健康維持にはとても役立つ
のですよ。



■ 味噌


五性 「寒」


五味 「鹹」


帰経 「脾」「胃」「肝」「腎」


薬効は


体にこもった余分な熱を収め解毒する
「清熱解毒」


ストレスを解消する「除煩」等


現代においては動脈硬化等の予防や
女性には骨粗しょう症の予防に良いと
されますが塩分が多い為、摂取量には
注意が必要。





※ エビデンスを伴わない
「新型コロナウイルス」
便乗商法には気をつけましょう。




(お知らせ)

Zoom(ズーム)によるビデオ漢方相談

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴い
パソコンやスマホで使えるアプリ「Zoom」に
よるビデオ漢方相談を試験的に始めました。

御希望の方はメール又は御電話で詳細を御問い
合わせくださいませ。





■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■漢方婦人科 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/9dc43fe750.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html


■今日の昼御飯 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3dcbc7276c.html



■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に
関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメール
にてお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。