昼夜等しくなり苺を楽しむ

IMG_3303xxxx.jpg




今日15日は



二十四節気 「啓蟄」末候



本朝七十二候では



「啓蟄」末候



” 菜虫(なむし)蝶(ちょう)と化(な)る ”



春の訪れに成長した菜虫(青虫)が羽化して
紋白蝶となる時節とし




中国の七十二候では



「啓蟄」末候



” 鷹化(け)して鳩(かっこう)と為(な)る ”



仲春に春の気を感じた鷹が鳩に変わる時期とされ
ます。



※ここでいう鳩とは「郭公かっこう」を意味し、
何故鷹が鳩に変じるかは陰陽論の影響と推察する
ものの不明だとか。





さて、春の訪れに紋白蝶が舞い始める頃ですが
国立天文台暦計算室の計算によるとせいかいどう
が住むここ大阪は今週の半ば

彼岸の入りとなる17日が日の出6時6分、日の
入りが18時7分と昼夜が等しくなり

この日を境にいよいよ夏至に向かい昼が長くなり
ます。



そして昼が長くなるこの時期から美味しくなるの
”いちご”



季節に関係なく今は年間を通して食べる機会が多
いフルーツの1つですが



本来の旬である露地物が出回るにはこれからもう
少し先


しかし、近年は品種改良が進み旬に関係なく甘く
美味しいですね~



その”苺”をいつも自転車を元気一杯に漕いで遠く
から漢方相談に通ってくださる80代半ばの御婦
人から差し入れでいただきました。



旬の果実が持つ薬効以上に元気をいただいた週末



御馳走様でした~♪



■ 苺 (いちご)


日本には19世紀にオランダから伝わったという
バラ科の”苺”「陰液」を補い臓腑を潤す「滋陰」
の食材。


五性 「涼」


五味 「甘」「酸」


帰経 「肝」「胃」「肺」



主な薬効は


空咳、喉の痛み、声枯れ、盗汗、微熱によい
「潤肺生津」「滋陰補血」


「肝」にこもった余分な熱を収めてストレス
を解消する「清肝熱除煩」


歯茎の出血、排尿痛、排尿困難によい
「清熱解毒」「利尿」


食欲不振、消化不良によい「健脾和胃」




※ エビデンスを伴わない
「新型コロナウイルス」
便乗商法には気をつけましょう。




(お知らせ)

Zoom(ズーム)によるビデオ漢方相談

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴い
パソコンやスマホで使えるアプリ「Zoom」に
よるビデオ漢方相談を試験的に始めました。

御希望の方はメール又は御電話で詳細を御問い
合わせくださいませ。






■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html


■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■季節に多い病気の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html



■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売
に関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメ
ールにてお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。