春甘藍を楽しむ 清明の末候

IMG_0129 (002).jpg




今日15日は



二十四節気 清明末候



日本、中国共に



七十二候では



清明末候



” 虹始めて見(あらわ)る ”



雨が降った後の澄んだ空気に鮮やかな虹が
現れる頃とされます。


※ 見(あらわ)るは目前に現るを意味




さて、昨日から降る雨が



まだ上がらぬ大阪



虹見物は明日以降の楽しみに置いといて



写真は昨夜の晩酌のおつまみとして楽しんだ



春キャベツの塩昆布和え


柔らかくシャキッとした歯ざわりが良い旬の
春キャベツ


生の方がビタミンCが壊れない等、栄養学的
な事はもちろん承知していますが・・・


晩酌のおつまみとしてなので昨夜は刻んで軽
くレンジで1分ほど加熱


温野菜にしたキャベツを減塩の塩昆布でただ
和えるだけというシンプルレシピ


でもね、


最高気温が20度を超え夏日にせまろうかと
いう春も末の晩酌


風呂上がりのビールのおつまみにはこれがま
た旬の素材の味がシンプルに楽しめ最高に美
味いのです♪




■ 甘藍 キャベツ


古代ギリシャでも食べられ日本には中国を
経て18世紀頃入って来たと言うアブラナ
科の”キャベツ”は臓腑機能を増強し「気」
を補う「補気」の食材


五性 「平」


五味 「甘」


帰経 「胃」「小腸」「腎」


薬効は


疲れた五臓六腑の機能調節と回復「調利臓腑」


毛細血管の循環障害改善「通絡散血」


特に胃腸の疲れを助け、胃を丈夫にし胃痛を
止める「補中益気」「安胃止痛」



※ エビデンスを伴わない
「新型コロナウイルス」
便乗商法には気をつけましょう。




(お知らせ)

Zoom(ズーム)によるビデオ漢方相談

新型コロナウイルスによる感染拡大防止の為
パソコンやスマホで使えるアプリ「Zoom」に
よるビデオ漢方相談を御利用いただけます。

御希望の方はメール又は御電話で詳細を御問い
合わせくださいませ。





■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html



■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html





■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売
に関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメ
ールにてお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。