テーマ:私のお気に入り

大暑の手ぬぐい生活

暑い日が続きますね。 1年で最も暑い頃とされる「大暑」 体を動かすと額から そして胸元や背中からも 玉のようになって流れる汗 体温を下げ調節する為に体表部に出て来る ありがたい汗ではありますが・・・ やはり大量の汗を掻くと …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小満とノンアルコールビール

明日21日は 「立夏」から数えて十五日 二十四節気の「小満」 山野の植物は花を散らしてその実を結び 麦の穂は生長し 田では苗を植える準備が始まり 蚕も眠りから覚め桑の葉を食む 万物が次第に長じて天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女王の中の女王 パルメロマンゴー

写真は宮崎産の 希少種 マンゴーである ”パルメロマンゴー” 原産は今のインド、ビルマ地域で四千年 前から人が栽培したという歴史がある 別名、「果物の女王」と呼ばれる”マンゴー” ”パルメロマンゴー”は宮崎の農家の人々が 17年の歳月をかけて生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旬の真鯛でお腹を温め補気する

せいかいどうが好きな寿司ネタに金目鯛の 炙りがありますが旬は冬から春 今時分になると旬はもう”真鯛”へとうつり ます。 ちなみに金目鯛は「鯛」の字が付くものの 鯛科の真鯛等とは別物だとか。 写真は行く旬を惜しむべく名残の金目鯛と 旬の走りの”真鯛”を久しぶりの外食で楽し …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フーディニでする春寒対策

3月も半ばとなると 気候も一気に春めいて 日中は気温の上昇と共に 厚いコートを脱ぎ手に持ち 額に汗を掻きながら長袖のTシャツやス エットで街中を歩く人の姿も増えて来ま すね。 しかしこの時期は最高気温を記録する日 中と朝晩とでは10度を超える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Xmasプレゼントはふぐひれ

なにわの街のソフルフードと言えば たこ焼き等の粉もんを真っ先に思い浮かべ る人も多いと思いますが 冬の時期に限定すると「てっちり」!! と答えたくなるせいかいどう。 「てっちり」とは下関でいう「ふく鍋」 調理を誤ればとらふぐが持つ強力な神経毒 のテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤い短パンと立冬の末候

今日17日は 二十四節気 「立冬」の末侯 本朝七十二候では 「立冬」の末侯を ” 金盞香(きんせんかさく) ” 冬の気配がさらに強くなり金盞(水仙)の花が 咲く頃とし 中国の七…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かつお味噌節を楽しむ

世界に誇る「日本食」 その和食の要と言えば やはり「おだし」 おだしの優しい力を伝えていきたいを モットーに産地や昔ながらの製法にこ だわる 明治創業の京都の出汁屋さん”うね乃” が作る 鰹のなまり節を丸ごと1本、味噌漬け にした”かつお味噌節…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アラジンのメンテを終えて待つ 立冬

週末の7日は 二十四節気の「立冬」 今日を境に暦の上では「冬」 日毎に日足も短くなり  銀杏の葉が黄色く色づき もみじは赤くなり 徐々に冬の訪れを実感する季節となります。 本朝七十二候では 「立冬」の初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワイヤーアートWSをリモート開催。

不要不急の外出の自粛が求められるコロナ禍 の中、必然とおうちで過ごす時間が増え 自宅のプランターで野菜を作ったり、しばら く御無沙汰していた趣味のモノ作りを復活さ せたという話を最近よく聞きます。 聖快堂の姉妹店 「ゆとりを大切に毎日を丁寧に」をテーマ に健康講座や様々なハンドメイド講座…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レザークラフトWS開催しました。

新型コロナウイルス感染症の終息の見通し が立たない中での緊急事態宣言の解除 これ以上の社会経済活動の停滞も許されな い状況になってきているだけに コロナを正しく恐れ感染予防に気を使いな がら、自らは免疫力を落とさない生活を送 り自分の身は自分で守る。 これからが本当のコロナとの共存、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新玉で気機を巡らす春

土の中で巣ごもりしていた虫達も 地上へと出てくるという啓蟄 そんな啓蟄の週末 晩酌の肴として選んだのが 京都太秦の漬物店 もりの玉葱を丸ごと漬けた 「玉葱の醤油漬」 ちょうど、八百…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疫病退散

大阪の新型コロナ感染者が490人 と過多最多を記録した22日の朝 大阪道修町の少名彦神社で行われた 神農祭へ出かけて来ました。 温暖化のせいもあり近年は11月下旬 になってもでもまだまだ青い銀杏並木 の御堂筋を淀屋橋から南へ下り 武田薬品のビルの向かいに立つ神農祭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋桜・・・

先週末の土日は 先日の記事で書いたランチを楽しんだ後 も雲一つない秋晴れの小春日和の中 自宅近くの河川敷をせっせせっせとジョ ギングやウォーキング その途上で青い空に映える赤く紅葉した 桜の木を眺めながら …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立冬

週末の 明日7日は この日を境に暦の上では「冬」となる 二十四節気の「立冬」 本朝七十二候では 「立冬」の初侯を ” 山茶(つばき)始めて開く ” 山茶花(さざんか)の花が咲き時雨がよく 降る頃とされ ※ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二十四節気「白露」

明後日7日は 二十四節気の「白露」 本朝七十二候では 「白露」の初候を “ 草の露白し ” 草に降りた露が白く光って見える時節とし 中国の七十二候では 「白露」の初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミズノのアイスタッチマスクが届いた。

マスクはもう充分に足りている? 近く、国はマスクの転売禁止を解除する という。 各都道府県で新型コロナ感染者が日々増 え続け過去最多を記録する中 各メーカーが増産体制とはいえ品質の良 い国産マスクがまだまだ手に入りずらい 事を考えれば え!?まだ解除は早いでしょ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人の体でも水害

雨・雨・雨 ここ大阪は市内は大きな豪雨禍こそない ものの連日の記録的な長雨 梅雨とはいえ、雨で服や靴が濡れるのを 人一倍嫌うせいかいどうとしては今年は 特に毎日毎日、傘を差しての通勤がスト レス。 それだけに今年ほど愛用する耐水性撥水 加工を施し速乾性に優れたナイロンシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またエコバックが増えた 小暑の候

週末の明後日 12日は 二十四節気 「小暑」の次候 本朝七十二候では 小暑の次候を ” 蓮(はす)始めて開く ” 蓮の花が咲き始める頃とし 中国の七十二候では …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せいかいどう Shupattoを買う

写真は週末に買ったエコバック 海洋プラスチックごみ問題等の環境問題解決 に向け、小売業を営む全ての事業者を対象に 義務付けられたプラスチック製レジ袋の有料 化 いよいよ7月1日から始まるレジ袋の有料化 に向け この春からは歳に似合わぬ? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せいかいどう エコバックを買う

環境保護の観点から 今年7月 全面有料化になる プラスチックを原料としたレジ袋やショッピング バック 早いところではすでに有料化がはじまっていたり 今日4月1日からというお店も多いようですね。 そこでせいかいどうも折り畳んで鞄の中に放り 込んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水引 結べますか?

写真は「水引」を使ったアクセサリー 結婚や出産等の御祝い事 お葬式や法事等のお悔み事でも目にする 「水引」 この「水引」は単なる装飾的なものでなく 魔除けや未開封を表す意味 もあるとか。 その起源は古く、小野妹子が隋から帰国し た時に同行した隋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12、13日は連休 とり松のばらずしを楽しむ♪

まずはお知らせから 12日(日)、13日(祝)は定休日の為 漢方相談を休ませていただきます。 明日11日(土)は土曜営業13時迄とな ります。 尚、11日以降にいただいたメール等によ るお問い合わせへの回答は14日(火)以 降の対応となりますので御了承くださいま せ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭寒足熱 せいかいどう SUBUサンダルを履く

読者の皆様、今日はまず靴下を脱いで足の指を 触ってみましょう。 あたたかいですか? それとも冷たい? ※特に足の小指は体の中で最も冷たい部位と言わ れます。 11月も中旬 朝晩は冷え込む日もあるだけに 足の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春に咲く春菊を秋冬に楽しむ 霜降

今日24日は 二十四節気の「霜降」 本朝七十二候では 「霜降」の初候を ” 霜始めて降る ” 秋も末となり田園等に霜が降り始める頃 中国の七十二候では 「霜降」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

餅は餅屋 シンチラスナップT

明日は秋も末となり田園には霜が降り 始める頃と言う「霜降」 朝夕が随分、肌寒くなり 毎日が自転車通勤のせいかいどうは そろそろフリース衣料が恋しくなり ます。 フリース 今や冬衣料の素材としては欠かせぬ 存在ですが 素材としての誕生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙太郎の栗むしを楽しむ 秋分の末候

昨日3日は 二十四節気 「秋分」の末候 日本、中国と共に 七十二候では 「秋分」の末候を ” 水始めて涸(かる)る ” 「涸」は尽きるという意味で水田の水を干して 収穫に備える時節とします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。