テーマ:私のお気に入り

仙太郎の栗むしを楽しむ 秋分の末候

昨日3日は 二十四節気 「秋分」の末候 日本、中国と共に 七十二候では 「秋分」の末候を ” 水始めて涸(かる)る ” 「涸」は尽きるという意味で水田の水を干して 収穫に備える時節とします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

砂肝を葱ポン酢で楽しむ

お彼岸も終わりが近づき 9月も月末が近くなると 季節も一歩進んだようで 気候もぐっと秋めいてきましたね。 あれだけ、心地良く感じた エアコンや扇風機の風が肌寒く感じてしまうという 身勝手さ(笑) 風呂上りの晩酌も冷たいビール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋鯖を楽しむ 白露の末候

今日18日は  二十四節気 「白露」の末候 本朝七十二候では 「白露」の末候を “ 玄鳥(つばめ)去る ” つばめが暖かい南の地へと帰っていく頃とされ 中国の七十二候では …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立秋

今日8日は 二十四節気の「立秋」 暦の上では「秋」のはじまりです。 七十二候では 日本、中国共に 「立秋」の初候を “ 涼風(すずかぜ)至る ” 暑さの中にも朝夕は少しずつ涼し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パタゴニア バギーズ

今年の梅雨は比較的過ごしやすく冷夏が心配もされ たりしていますが やがてこの梅雨があければ本格的な夏の到来 朝、起きられない 頭が重い 四肢に力が入らない 全身がだるい 日中、眠気が強い 夜、熟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茄子の田楽を楽しむ 小暑の次候

明日13日は 二十四節気 「小暑」の次候 本朝七十二候では 小暑の次候を ” 蓮(はす)始めて開く ” 蓮の花が咲き始める頃とし 中国の七十二候では 小暑の次候を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒸し暑い梅雨に鱧食べて「利水滲湿」

先週末は私事ですがちょっとした御祝い事があり お昼に懐石のランチを食べてまいりました。 写真はそのコースの中で出てきた揚げ物で”鱧 はも” 関西では初夏から湿気の多い梅雨時期にかけ 食べる機会が増える、今が旬の季節の魚です。 骨が多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋葵と黒木耳を楽しむ

明日からのG20大阪サミットを控え 今日から始める大規模交通規制に加え 台風3号が発生 西日本へ上陸!? 観測史上最も遅い 遅れに遅れた「梅雨」入りを 知らせるジメジメした雨 今年の何とも派手な「梅雨」入りに気忙しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストロベリームーンとゴーヤ

梅雨はどこへ 先週末の雨でも梅雨入り宣言が出なかった大阪 梅雨に入ろうと入るまいとこれからは蒸し暑い毎日が続 きそうですが・・・ 昨夜は梅雨入りが遅れているせいもありアメリカの先住民 がその収穫期と重なる事から名付けたという六月の満月、 ピン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太刀魚の天麩羅を楽しむ梅雨の夜

時折、晴れ間はあるものの まさしく梅雨のような曇天続きの大阪 もう梅雨入りでしょ!と思うのですが・・・ まだ、梅雨入りを発表するには気象庁の基準には達して ないとかで(笑) ま、一般人には小難しい基準云々はどうでも良く梅雨に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香菜 パクチーを楽しむ。

昨日の晩酌のおつまみは葉野菜の”パクチー” 中華や東南アジアの料理などに薬味として使われたりしま すが・・・ その生の葉がカメムシのような強い匂いを持つ事から別名 「カメムシ草」と呼ばれるように 正直、好き派と嫌い派の真っ二つに分かれるクセのある 野菜で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の陽気に空豆を楽しむ

平年を下回る最高気温が続いた大阪も ようやく最高気温が20度となり 日中は初夏の陽気に 写真はそんな、日中は初夏の日差しを感じた 昨夜の晩酌のおつまみ ちょうど、春から初夏にかけての今が旬の野菜”空豆” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旬の苺を楽しむ 清明の末候

平成の御世も残すところ半月となる 今日15日は 二十四節気 「清明」の末候 日本、中国共に 七十二候では 「清明」の末候を ” 虹始めて見(あらわ)る ” 雨が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒の戻り 花冷えの夜は旬の分葱で晩酌

桜の開花宣言が出て ようやく春本番かと思われた週末でしたが・・・ 昨日、そして今週前半は寒の戻り まさに真冬並みの寒さになるところもあるとかで そんな、花冷えの夜の晩酌の肴に選んだのが ちょうど、関西では今時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豌豆で理気する春の夜

今日26日は 「春分」の次候 本朝七十二候では 「春分」の次候を ” 桜始めて開く ” 桜も春の到来に開花が始まる時節とされ 中国の七十二候では 「春分」の次候…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”贅沢穀類 もち麦MIX63”が美味い

写真は”もち麦”等を混ぜて炊いたご飯。 最近はコンビニでおにぎりを買って食べたら いつもと食感が違い よく見ると”もち麦”入りだった!! と言う経験をした人も多いはず(笑) ダイエットや健康志向の高まりか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR おおさか東線 ”JR野江”駅 開業

聖快堂へ公共交通機関を使い 漢方相談にお見えになる場合 徒歩5分圏内では 京阪電鉄 京阪本線 野江 大阪メトロ 谷町線 野江内代 以上のふた駅が最寄駅でしたが 明後日3月16日(土)…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

啓蟄を前に旬の陽起草と肝を楽しむ

明日は土の中の虫達も春の陽気を感じ 地上へ姿をあらわすという「啓蟄」 そんな、「啓蟄」を前にせいかいどうが晩酌の酒肴に 選んだのが”陽起草”と”肝” 早い話が旬の”にら”と”牛レバー”の炒め物なのです。(笑) 話が少し脱線し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨水の末候 筍のきんぴらを楽しむ

今日3月1日は 二十四節気 雨水の末候 七十二候では 日本、中国共に 雨水の末侯を ” 草木(そうもく)萠(めば)え動(いず)る ” この時期に降る雨は 木の芽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西利の長芋漬け

写真は せいかいどうのお気に入り ごはんのおかずに 晩酌の肴として大好物なのが 京都 西利の”長いも”のお漬物 ちょうどスニッカーズやカロリーメイト程度のサイズ にカットした”長芋”を香り豊かな柚子と一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生ハムのような食べる削り節を楽しむ

昨日は旧暦の正月元日 そんな、新しい年の始まりの 昨夜の晩酌の酒肴は 最近、せいかいどうがお気に入りの一品 ”生ハムのように食べる削り節” 普段の食卓においても様々な料理や酒の肴に薄く削っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新・情報7days ニュースキャスターに・・・

先週末 土曜夜10時の TBS 新・情報7days ニュースキャスターに 手だけ出演?したせいかいどう(爆) インフルエンザの爆発的な流行が話題となる中 ビートたけしさんと安住アナウンサーが世界の風邪対策 を紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大寒とハイボールと胡桃

「とりあえずビール」(笑)からはじまる 毎夜の晩酌 一年で一番寒い時期だけに ビールは最初の1杯で終わり 例年であれば早々に 日本酒の熱燗や 蜂蜜で漬けた梅干を入れた芋焼酎のお湯割りへ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロスガトスクルーは愛犬達とお揃い?

今日17日は 二十四節気 「立冬」の末侯 本朝七十二候では 「立冬」の末侯を ” 金盞香(きんせんかさく) ” 冬の気配がさらに強くなり金盞(水仙)の花が咲く頃とし 中国の七十二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。