テーマ:漢方神経科

聖快堂の冬支度と冬のうつ病

二十四節気の「立冬」から1週間が過ぎ 徐々に日中の最高気温も10度を少し超える位になり 最低気温も5度前後となる この時期になるとそろそろ欲しくなるのが暖房器具 恒例となった聖快堂の冬支度 今年も倉庫の奥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芹でイライラ解消 秋分の末候

今日3日は 二十四節気 「秋分」の末候 日本、中国と共に 七十二候では 「秋分」の末候を ” 水始めて涸(かる)る ” 「涸」は尽きるという意味で水田の水を干して収穫に 備える時節…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節の変わり目に起こる動悸や胸の痛み

9月も残すところ今週いっぱい 朝夕は長袖を羽織りたいほどに秋めいては来ましたが 陽が昇ると日中の最高気温が30度を越える真夏日に なったりする事も そんな、気温の寒暖差に体が上手く適応しずらい季節 の変わり目 ちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

17日、18日は連休します

お知らせです 来る9月17日(日)と18日(祝)は定休日の為、連休 とさせていただきます 尚、明日16日(土)は通常通り、漢方相談の受付は 13時迄の土曜営業となりますので御注意ください。 (メールや電話での御問合せ・御相談) ・メールでのお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護の悩みと負の世代間伝達

高齢化社会を迎えた 日本における平均寿命は 昨年、厚生省が発表したまとめによると 男性が80.79歳 女性が87.05歳 との事 ところが、WHOが提唱する平均寿命から日常的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臨時休業のお知らせと五月病

お知らせです GWで連休を頂戴したばかりで大変恐縮ながら 下記の通り臨時休業いたします 5月18日(木) 臨時休業 5月19日(金) 臨時休業 5月20日(土) 臨時休業 5月21日(日) 定休日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

萎える話

近年、漢方相談の場で 右肩上がりに増えているのが ”萎える話”を聞かされる事 萎えるとはいっても 心が萎えるような内容ではなく 潜在的な患者数が1000万人にもなるという説もある ドイツ語で性的不能を意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度 感情のコントロールが難しい

新年度が始まり半月が過ぎましたが 職場等の環境が大きく変わったと言う読者の皆様には 上手に新しい環境に対応出来ていますか?? 新年度が始まる4月も中頃になると 漢方相談の場でも新しい環境での愚痴や悩みを聞く 事が徐々に増えてまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せいかいどうの理気薬は愛犬?

写真は先週、伸びてもじゃもじゃだった体毛を 綺麗にトリミングした愛犬達 先週の記事で飼い主のせいかいどうと一緒に桜の下 で御見苦しい姿を見せたので名誉回復?とばかりに かわいくなった姿を公開です~(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理気のポンカンを楽しむ

元気の気 気力の気 気合の気 気分の気 活気の気 陽気の気 普段、私達は日常 「気」の付く言葉をよく使いますが 人における「気」は 昇ったり、降りたり、出たり、入ったりと …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の声に耳を傾けて・・・ 銀座松崎煎餅

写真は先週 東京からお見えになった患者さんからの差し入れ 創業が文化元年 200有余年の歴史を持つ江戸の菓子匠 銀座松崎の煎餅 この患者さんは約8年程前、精神科で”統合失調症” と診断され、処方された薬を服用し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牡蠣で滋陰養血する小雪の次侯

師走も近い 明後日27日は 二十四節気 「小雪」の次侯 本朝七十二候では 「小雪」の次侯を “ 朔風(きたかぜ)葉(このは)を払う ” 北から吹いてくる風が木の葉を払いのける時節とさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬に起こる強い抑うつ感 立冬の次候

今日17日は 二十四節気 「立冬」の末侯 本朝七十二候では 「立冬」の末侯を ” 金盞香(きんせんかさく) ” 冬の気配がさらに強くなり金盞(水仙)の花が咲く頃とし 中国の七十二候で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の中に別の何かが棲んでいる

イライラが強く 些細な事にも激しく怒ってしまう 私の中に別の何かが棲んでいる!? のではと疑いたくなるほど 自身の感情をうまくコントロールできず困っていると いう御相談を患者さんから時折、頂く事があります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憂い悲しみの秋 白露

今日8日は 二十四節気の「白露」 本朝七十二候では 「白露」の初候を “ 草の露白し ” 草に降りた露が白く光って見える時節とし 中国の七十二候では 「白露」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やる気は胃気 処暑の末候

今日2日は 二十四節気 「処暑」の末候 七十二候では 「処暑」の末候を 日本、中国共に “ 禾(こくもの)乃(すなわ)ち登(みの)る ” ※ 禾=稲や古くは粟をさしたといわれる …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

気がふさいでる時はスナップエンドウを楽しむ

写真は先日食べたサラダ 写真の中のさやえんどうに似た野菜は さやごと食べる さやえんどうが持つシャキシャキ感と グリンピース豆の甘みを同時に味わえるのが特徴という ” スナップエンドウ” アメリカで作られ導入されたえんどう豆の新しい品種で 豆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時期尚早?

漢方相談 その御予約を 御本人ではなく 配偶者等、御家族から頂く場合があります 御家族の体調不良を見るに見兼ねての 相談予約なのですが・・・ 患者さん本人が未成年の場合等は別とし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

時には騙されてみる・・・ 清明の次候

明日9日は 二十四節気 「清明」の次候 本朝七十二候では 「清明」の次候を ” 鴻雁(こうがん)北(かえ)る ” 越冬の為、秋に北から飛来していた渡り鳥が再び北を 目指す頃とされ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度は消化器の不調に御用心

愛犬との早朝散歩 その散歩道にも 桜の花が目立ち始めました 今週末は愛犬達と 自宅側の満開の桜並木に彩られる大川沿いから 桜のトンネルをくぐりながら桜の宮へと ゆるりゆるりと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文旦食べてストレス解消

写真は文旦(ぶんたん) 土佐の”文旦”を知人から頂きました 片手には収まらないほどに大きな”文旦” 文旦や伊予柑、デコポン、八朔等の果物は 路地物が早春の頃からはじまり春が旬 柑橘類の果物は体内の「気機」の巡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日の出と日の入りを見た事がない!

日の出と日の入り 昼夜が等しくなる頃と言われるが春分ですが・・・ 最近、ある調査に関する話を聞いてとても驚きました 日の出と日の入りを見た事がないと答えた子供や ほとんど見る機会がないという人が増えているという話です …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春分

明後日、20日は 二十四節気の「春分」 太陽が真東から昇り真西に沈み 昼と夜の時間がほぼ等しくなると言われる頃 ちなみに大阪の日の出と日の入りを国立天文台のデータ から調べて見ると 今日18日は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20日、21日は連休します

お知らせです。 3月20日(祝)、21日(振)は連休いたします。 ※19日(土)は土曜営業 14時迄 (メールまたはフリーダイヤルでの御問合せ・御相談) ・メールでのお問い合わせ、御注文 20日、21日は受信、受付のみとなります。 19日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨水 心と体の歯車が狂う春 

今日19日は 二十四節気の「雨水」 本朝七十二候では 「雨水」の初候を ” 土の脉潤(しょうるい)起る ” 「春」の訪れに草木が萌え動く為、雨により土中が湿り気を 含み出す頃とし 中国の七十二候では …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

喉の痞えと異物感

食べた物? それとも痰?? 喉に何かが痞える 喉に異物感がある 咽喉科等で喉の奥を検査しても何等異常は見つからなかった 原因不明の ”喉の痞えと異物感” 日々の漢方相談で多い訴えの1つです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。