テーマ:漢方神経科

行動制限の緩和と胸脇苦満

今日16日は 二十四節気 「立夏」の末候 本朝七十二候では 「立夏」の末候を ” 竹笋(ちくかん)生ず ” 竹笋(たけのこ)が生える時期とされ 中国の七十二候では 「立夏」の末候を ” 王瓜(おうか)生ず …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の走りと気象病

先のGW後半は最高気温が25度前後となり まさに初夏の陽気を屋外での運動でたっぷり 汗を掻き楽しんだせいかいどうですが 連休が明けるや否や気候が一転 全国的に「青葉寒」という言葉が似合うよう な肌寒さになりましたね。 そこへ加え今週の週間予報は雨・雨・雨マー ク続きの大阪 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親の愛を想いてカラスミで晩酌 

写真は 親子二代で漢方治療のお手伝いをさせていた だいた関東の御客様がお送りくださった酒肴 以前、気管支喘息の御相談をいただき今は元 気にお過ごしのお母様から 就職で親元を離れ遠方で1人暮らしの息子さ んが大きく体調を崩し受診したところ内科的 な異常は無く、心療内科へ回され抗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霜降の末候 明日3日は休業します。

今日2日は 二十四節気 「霜降」の末侯 本朝七十二候では 「霜降」の末侯を “ 楓(もみじ)蔦(つた)黄(きば)む ” 紅葉や蔦の葉が黄み秋が深まる頃とされ 中国の七十二候では …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霜降 秋の夜に鯖缶でスントゥブ

明日23日は 二十四節気の「霜降」 本朝七十二候では 「霜降」の初候を ” 霜始めて降る ” 秋も末となり田園等に霜が降り始める頃 中国の七十二候では 「霜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

報酬系食欲

日々の漢方相談において 聖快堂では 食養生に力を入れています。 食養生と言っても 単に 〇〇は体を冷やす食材 〇〇〇は体を温める食材 と言った薬膳思想に基づく食養生だけではなく "報酬系食欲"とどう向き合う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナ下の認知的不協和

新型コロナの 急激な感染拡大 その陽性者数が日々記録を更新する中 一方で緊急事態宣言下にもかかわらず 今やコロナ前と変わらぬ街の人出と賑わい 緊急事態宣言下である事を一瞬忘れてしまう ような錯覚におちてしまう 緊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半袖か長袖かの悩みと気象病

特に持病があるわけでもなく 原因も思い当たらないのに 頭が重い めまいがする 体が重だるい やる気が出ない 毎日が憂鬱、気分は沈みがちで悲観的な 考えばかり浮かんでしまう そんな 心と体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苦手な季節を無くす体作り

新型コロナウイルスの変異種による感染拡大 はさておき 最高気温が20度 最低気温も10度を超えるこの時期は1年を 通しても最も過ごしやすい時期です。 天地の気が巡りだし万物が芽吹く「春」は自 然界の一部である人もまた心と体、軽やかに と行きたいものですが・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歩いて走って「まん防」下のコロナ対策

「まん延防止等重点措置」が適用されている 大阪市内での週末 新型コロナ変異種が怖いからと自宅にずっと 閉じこもってばかりでは心と体がやられてし まいます とはいえ、わざわざ人であふれる繁華街の人 混みへ出かけるのも躊躇われる そこで先週末の土日の二日間は雲一つない晴 天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万物に清朗の気あふれる 清明

週末の明後日4日は 春の気に草木が花咲き始める 清浄明潔 万物に清朗の気あふれる 二十四節気の「清明」 本朝七十二候では 「清明」の初候を ” 玄鳥至(つばめきた)る ” つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どれくらいで治りますか?

日々の漢方相談で患者さんからよくいただく 質問に 「漢方をどれくらい続ければ治りますか?」 「私と同じ症状でよくなった人はいますか?」 があるのですが・・・ 正直なところ、風邪等でもない限り 過去の臨床経験による目安はあるものの時に 答えに窮する事があります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

啓蟄

今日5日は 二十四節気の「啓蟄」 春の訪れに 木々は菰をはずし 寒い冬を土中の穴でじっと越した虫達も 春の訪れに閉じていた土の扉を啓き地上 へと這い出てくる頃。 本朝七十二候では 「啓蟄」の初候を ” 蟄虫(すごもりむし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小寒の次候と連休のお知らせ

まずは連休のお知らせです。 10日(日)、11日(祝)は定休日の為 漢方相談を休ませていただきます。 本日9日(土)は土曜営業の為、12時が 最終受付となります。 尚、本日10時以降にいただいたメール等 によるお問い合わせへの回答は12日(火) 以降の対応となりますので御…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御挨拶 2020

聖快堂は本日28日をもちまして年内の 漢方相談及び発送等に付随した業務を終 了いたします。 今年一年、聖快堂の漢方相談を御利用く ださった皆様 姉妹店 茶話の杜 Moku-anのワークショ ップに御参加くださった皆様 そして当ブログへ御訪問いただいた読者 の皆様にこの場を借…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二十四節気 大雪

今日7日は 二十四節気 「大雪」 本朝七十二候では 「大雪」の初候を “ 閉塞(そらさむく)冬と成る ” 天地の気、まさに塞がりて真冬に至るとされ 中国の七十二候では 「大雪」の初候を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牡蠣と穴子でイライラ解消ランチ

今日12月2日は 二十四節気 「小雪」の末候 本朝七十二候では 「小雪」の末候を ” 橘(たちばな)始めて黄ばむ ” 橘の葉が黄葉、黄ばむ頃とし 中国の七十二候では …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は小暑

今日7日は 二十四節気の「小暑」 日本、中国共に 七十二候では 「小暑」の初候を ” 温風(あつかぜ)至る ” いよいよ夏も本番となり温風(真夏から夏の 終わりにかけて吹く暖かい風)が吹き始める 頃とされま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ鬱予防に食物繊維

新型コロナウイルス感染症拡大による 「緊急事態宣言」が解除され 早や1か月近くが経とうとしていますが まだまだ第二波への不安と備えでコロナ禍前の 生活とはほど遠いというのが多くの人の率直な 思いでしょうね。 さて、そんなストレス過多な不安な毎日を送 る中 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ収束後のフレイルに備える

GW ゴールデンウィーク明け いや、今年に関しては 新型コロナウイルスの感染拡大により ガマンウィークでしたね。 不要不急の外出自粛により 自宅で過ごす事が多かったと思われるこの 連休を読者の皆様はいかが過ごされました か?? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナと四月病?

日々、拡大する新型コロナの感染拡大に 神経をすり減らす毎日が続きますが 新型コロナ禍が無ければ 例年、この時分になると ブログには聖快堂のゴールデンウィーク 期間中の営業や休業に関する日程を掲載 したり 「漢方を飲んで体力に自信が付いたので 家族と海外旅行へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

利他の心 穀雨

週末の19日は 百穀の種子の生長を助け 田畑を潤す春の雨 が降る頃とされる 二十四節気の「穀雨」 本朝七十二候では 「穀雨」の初候を ” 葭始(あしはじ)めて生(しょう)ず ” 葭が水辺で芽を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ疲れとコロナ鬱

気持ちが落ち込む 焦りや不安が強い 息苦しさや不眠といった症状が出る事もあ る。 新型コロナウイルス感染症の拡大と長期化 により心身のバランスを崩す ”コロナ疲れ”や”コロナ鬱”という言葉も聞か れるようになって来たこの週末 緊急事態宣言によ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナの苛立ちには鯖を食べる

週末の 明日4日は 春の気をうけ草木に花咲き始める清浄明潔 万物に清朗の気あふれる 二十四節気の「清明」 本朝七十二候では 「清明」の初候を ” 玄鳥至(つばめきた)る ”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目覚めが悪い春 ”春困症”

春に三日の晴れなしとも申しますが 新型コロナ感染症が世間を騒がす中でも 木の芽起こしの雨、そのひと雨毎に 春は確実にやってきていますね~ 天地万物芽吹きの「春」 人も自然界も「閉蔵」の冬を越し「春」の陽射 しを感じるこの時期は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

啓蟄 この時期にあえて「病は気から」

今日5日は 二十四節気の「啓蟄」 土中の穴で冬を越した虫達が春の訪れを感じ 閉じていた土の扉を啓き地上へと這い出す頃 本朝七十二候では 「啓蟄」の初候を ” 蟄虫(すごもりむし)戸を啓(ひら)く ” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目に見えない帽子 雨水の末侯 

4年に1度の閏年 明日2月29日は 二十四節気 雨水の末候 七十二候では 日本、中国共に 雨水の末侯を ” 草木(そうもく)萠(めば)え動(いず)る ” 春を知らせる”木の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気忙しい師走に炎のゆらぎでリラックス

一昨日は聖快堂の姉妹店 「ゆとりを大切に毎日を丁寧に」を コンセプトにした 茶話の杜 Moku-anにて 専門講師を招いて ハンドメイドのミニアロマキャンドルとサシェ 作りの ワークショップが開催されました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信頼されない人になってみる 23日、24日は連休します。

まずは連休のお知らせです。 今週末の23日(祝)、24日(日)は定休日 の為、連休させていただきます。 22日(金)の15時以降のメール等でのお問 い合わせや御注文は連休明け25日(月)以降 の対応となりますので御了承くださいませ。 さて、タイトルの話 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千金に値する言葉 ”USJに行って来ました!”

夏空が広がる大阪 9月に猛暑日が続くのは9年ぶりだとかで 自宅近くの公園では再び蝉の声 猛暑が帰って来た! 一旦、朝夕が涼しくなり 過ごしやすい日が続いて 脳が秋を認識し始めたタイミングだっただけ にこの暑さは余計に心身へのダメージが大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。