テーマ:食養生・薬膳

夏季休業のお知らせ 立秋の次候

お知らせです。 聖快堂は明後日14日(日)~17日(水) の4日間 夏季休業します。 ※明日13日(土)は午前のみ営業 明日13日(土)以降にいただいたお問い 合わせメール、発送の御依頼は誠に勝手な がら18日(木)以降に順次御対応させて いただきます。 さて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱中症予防には王様の膳

1年で最も暑いとされる大暑 最高気温が38度 いやいや今日の予想は40度超え? 体温どころか 発熱、いやいやインフルエンザに罹患した 時の高熱のような気温の毎日ですね。 最高気温が30度を超えると真夏日 近年は 最高気温が35度を超える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大暑の次候 8月2日は13時から営業

今日28日は 二十四節気「大暑」の次候 七十二候では 日本、中国共に 「大暑」の次候を ” 土潤うてむし暑し ” 土までじっとりとして蒸し暑い時期とされ ています。 さて、そんな土までも蒸し暑い時期 他国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日は大暑

明日23日は 二十四節気の「大暑」 暦の上では 明日から来月7日の「立秋」迄の間が 一年を通し最も暑いとされます。 本朝七十二候では 「大暑」の初候を ” 桐始めて花を結ぶ ” 桐の花に卵型の実がなり始める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

17日18日は連休 小暑の末候

先にお知らせです。 来たる17日と18日は以下の通り連休と させていただきます。 16日(土) 10~12時 午前営業 17日(日) 定休日   18日(祝) 定休日 (海の日) ※16日(土)以降に頂いたお問合せメール 等への御回答は原則翌営業日である19日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胃とお肌にやさしい旬の太刀魚

今日12日は 二十四節気 「小暑」の次候 本朝七十二候では 小暑の次候を ” 蓮(はす)始めて開く ” 蓮の花が咲き始める頃とし 中国の七十二候では 小暑の次候を ” 蟋蟀(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

李 すもも

史上最速の梅雨明けもどこへやら 週間予報を見ると雨・雨・雨 戻り梅雨の ジメジメした日が続くここ大阪 今週は台風の影響もさらに加わりそうですが 読者の皆様には体調管理と同時に台風の進路 には充分お気をつけくださいませ。 さて、写真は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日23日(木)臨時休業します。

お知らせです。 明日6月23日(木)は臨時休業します。 尚、本日の15時以降に頂いたお問合せ メール等への回答は24日(金)以降、 順次返信させていただきますので御了承 くださいませ。 また配送による御注文は本日15時受付 まで当日出荷で対応いたします。 最後に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨と水分摂取と水毒

今日16日は 二十四節気 「芒種」の末候 本朝七十二候では 「芒種」の末候を ” 梅の子黄ばむ ” 梅の実が熟して黄ばむ時節とし 中国の七十二候では 「芒種」の末候を ” 反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平日はノンアルコール その後

特に健康上の必要に迫られた訳でもなく 美味しいノンアルコールビールを見つけた のとたまたま漢方相談をお受けしている同 年代の患者さんが断酒後、痩せたという話 を聞き 半分、話のネタにと試しで始めた平日の断 酒 1年365日、閏年は366日、毎日飲ん でいた割には特に苦になる事もほぼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入りと陰暑

週末の明日11日は 二十四節気 「芒種」の次候 本朝七十二候では 「芒種」の次候を ” 腐れたる草蛍と為る ” 腐って蒸れた草の下から孵化した蛍が夕闇に 光る姿をあらわし始めるころとし 中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二十四節気 芒種

今日6日は 二十四節気 「芒種」 古くから田植えに良い時期とされています。 ※「芒種」は稲や麦等の芒(のぎ)がある穀物 芒=イネ科植物で花の外側の穎(えい)の先端に ある針状の突起 七十二候では …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枝豆食べて湿邪退治

6月となりましたね。 6月と言えば梅雨入り ここ大阪も平年並みであれば今週末から来週 あたりには梅雨入りが予想されますが 梅雨は漢方が教える人の体に影響を与える自 然界における環境因子の六淫(六気) 「風」「寒」「暑」「湿」「燥」「火」 この6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月病に備える 小満の次候

今日26日は 二十四節気「小満」の次候 本朝七十二候では 「小満」の次候を ” 紅花(べにばな)栄(さか)う ” 紅花の紅黄色の花が咲く時分とし 中国の七十二候では 「小満」の次候を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南高梅と鶏ささみで昼飲み

夏の季語に「山滴る」がありますが まさに初夏の陽射しの下 新緑が滴るような 清々しい季節ですね。 しかし、さわやかな季節もつかの間 あと半月もすれば 平年通りであればここ大阪も梅雨入り そんなつかの間の初夏の太陽をしっかり浴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小満とノンアルコールビール

明日21日は 「立夏」から数えて十五日 二十四節気の「小満」 山野の植物は花を散らしてその実を結び 麦の穂は生長し 田では苗を植える準備が始まり 蚕も眠りから覚め桑の葉を食む 万物が次第に長じて天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女王の中の女王 パルメロマンゴー

写真は宮崎産の 希少種 マンゴーである ”パルメロマンゴー” 原産は今のインド、ビルマ地域で四千年 前から人が栽培したという歴史がある 別名、「果物の女王」と呼ばれる”マンゴー” ”パルメロマンゴー”は宮崎の農家の人々が 17年の歳月をかけて生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旬の芦笋と大蒜で晩酌

あと10日足らずで「立夏」 暦は「夏」へ 昨夜はひと足早く 初夏の味覚 旬を迎える野菜”アスパラガス”と”ニンニク”を 晩酌に楽しみました。 ”アスパラ”は豚のバラ肉を巻いて炒めるのも 好きですが・・・ それに負けないくらいビールや冷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春甘藍を楽しむ 清明の末候

今日15日は 二十四節気 清明の末候 日本、中国共に 七十二候では 清明の末候を ” 虹始めて見(あらわ)る ” 雨が降った後の澄んだ空気に鮮やかな虹が 現れる頃とされます。 ※ 見(あらわ)るは目前に現るを意味 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

morinomaとイタリアンとオリーブ

聖快堂の入口を出て西へ 30m せいかいどうの歩幅なら37歩で着いてしまう 3月末にオープンした イタリアンレストラン  morinoma (モリノマ) 今日は午前の漢方相談を終え 夕方迄、相談の予約枠が空いた為 平日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さばのおろしポン酢

日々の漢方相談の場で 患者さんに食養生についてのアドバイスを させていただきますが そんな時 「先生は体に良いものしか食べないのでし ょうね、インスタントやコンビニの食品と かは食べないのでしょう?」 と聞かれる事があります。 もちろん、答えはNO …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新生活にスープジャー弁当のすすめ

聖快堂では 日々の漢方相談の場で 問診や舌診による選薬だけでなく 患者さん1人1人の体質に合う食養生の話 させていただきます。 そんな時に共通して話す事が食養生の基本 朝は王様の膳 昼は王子の膳 夜は貧者の膳 です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日は春分の次候

明日26日は 「春分」の次候 本朝七十二候では 「春分」の次候を ” 桜始めて開く ” 桜も春の到来に開花が始まる時節とされ 中国の七十二候では 「春分」の次候を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旬の真鯛でお腹を温め補気する

せいかいどうが好きな寿司ネタに金目鯛の 炙りがありますが旬は冬から春 今時分になると旬はもう”真鯛”へとうつり ます。 ちなみに金目鯛は「鯛」の字が付くものの 鯛科の真鯛等とは別物だとか。 写真は行く旬を惜しむべく名残の金目鯛と 旬の走りの”真鯛”を久しぶりの外食で楽し …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝魚で花冷え対策

今週末の大阪の最高気温予想は20度 あと半月もすれば 今年も桜の季節が到来し あっという間もなく桜は散り 次はつつじの季節となり初夏を迎える事 でしょうが 近年、温暖化の影響もあってか日本近海へ 早々とやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豌豆で気起こし 啓蟄

明日5日は 二十四節気の「啓蟄」 土中の穴で冬を越した虫達が春の訪れに 閉じていた土の扉を啓き地上へと這い出 す頃 本朝七十二候では 「啓蟄」の初候を ”蟄虫(すごもりむし)戸を啓(ひら)く” 中国の七十二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火の羊肉で春寒対策する雨水の末候

今日3月1日は 二十四節気 雨水の末候 七十二候では 日本、中国共に 雨水の末侯を ” 草木萠(そうもくめば)え動(いず)る ” 春を知らせる”木の芽起こしの雨”に草木も 芽を吹き始める頃とさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

降る雪も雨となる 雨水

明日19日は 「立春」から数えて十五日 空から降る雪は雨となり 降り積もった雪や厚く凍った氷も解けて 水となる 草木萌え動き 獺も魚を獲るのに忙しいという 二十四節気の「雨水」 本朝七十…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柚子そうめんでティータイム

今日14日は 二十四節気 「立春」の末侯 七十二候では 日本、中国共に 「立春」の末侯を ” 魚氷(うおこおり)を上(いず)る ” 「立春」から十日、春の兆しを感じた魚達が 割れた氷の間から冬の間に肥えた体を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ過の花粉症治療

明日9日は 二十四節気 「立春」の次候 本朝七十二候では 「立春」の次候を ” 黄鶯睍睆(うぐいすなく) ” 寒さがまだ厳しい中でも鶯はいち早く春を 感じ山里で美しい鳴き声をあげ始める時節 とし 中国の七十二候…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。