テーマ:漢方アレルギー科

寒冷じんましん

昔から 暑さ寒さもお彼岸までとよく申しますが・・・ 先週の彼岸入りあたりから随分と涼しくなって来た大阪です。 朝夕の外出に長袖はもちろん 愛犬との早朝散歩では ダウンベスト姿で愛犬との散歩を楽しむ人もちらほら・・・ そんな本格的な秋の訪れを実感する先…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

”ソイムリブラ” 年中 ムズ痒いあなたへ

今日はめずらしく営業! 新商品の宣伝です。(笑) 聖快堂に漢方相談にお見えになる女性患者さん達から絶大なる信頼 と御支持をいただいている発酵大豆胚芽抽出物アグリマックス含有の 「ファイトロゲン」を製造販売するニチモウバイオテックス株式会社から 麹菌発酵大豆培養物加工食品”ソイムリブラ”が発売…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

増加する大人のアトピー

先日読んだ新聞の記事にとても良い話が出ていたので本日はその一部 を紹介します。 リンパ球が未熟で不安定な乳幼児に多かったアトピー性皮膚炎。 しかし、近年は大人になってアトピーを患う患者さんが増加。 実際、漢方相談の場でもアトピーの相談は増えるばかりです。 一般…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御手紙

先日、女医さんからとても素敵な封筒と便箋で丁寧な御礼の御手紙を 頂戴しました。 彼女は現役の皮膚科の御医者様ですが、御自身の体調不良に器質的 な疾患は見つからず・・・ 体質の改善には西洋医学ではなく漢方が御自身には適応であろうと考 えられての御相談でした。 現在は漢方相談の上、当薬房にて選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肌がかぶれやすい “皮膚の化膿”

今日の大阪は雨です。 暦の上では一昨日が二十四節季の「小満」。 草木が茂って天地にエネルギーが満ち始める頃だとか・・・ それにしてはここ数日は晴れたものの今年の五月は雨が多く「小満」を連想 するような「五月晴れ」のスカッとした快晴が少ないですね。 何でも日照不足で葉野菜の値が高騰していると言う話題も新聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一にも二にも養生  “花粉症”

晴れたかと思うと、一転にわかに掻き曇り雨が降ったり・・・ 昨日は冷えたかと思うと今日は温かい陽気になったりと気候の変化も春の訪れ と共に慌しいようです。 そんな春の訪れと共に招かざる客「花粉」も九州、四国地方を中心に日に日に 増えてきているようです。 TVやマスコミでは今年の花粉予測を過去最悪であった昨年とは比較に…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

オーダーメイドが治療の基本(2) “アトピー性皮膚炎”

さて本日は昨日の「アトピー性皮膚炎」の続きです。 はじめての方、読んでない方はこちらへ http://seikaido.at.webry.info/200602/article_7.html 本来、「アトピー性皮膚炎」は古くから漢方では「虚弱雑病体質」に多いとさ れますが、現代では単純にそのように割りきれるもので…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オーダーメイドが治療の基本(1) “アトピー性皮膚炎”

漢方に関する記事も180数回となりましたが、読み返してみると、「よく ある相談」を意外と取上げてなかった事に気付かされました。 本日は「よくある相談」のひとつ「アトピー性皮膚炎」について考えて見た いと思います。 「皮膚が乾燥してかさかさに粉を吹いて痒い」 「ジュクジュクした湿疹が良くできる」 「あご…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

かゆい!かゆい!!痒い!!!  ”皮膚掻痒症”

「あれっ?」 「あれれ・・・」 「ここじゃない?」 「えっ?ここでもない!!」 「あーーぁ!!かゆい!かゆい!!」 「えーーい!!一体!どこが痒いねん!!」 皆さんはこんな経験はありませんか? 虫刺されでもなく、発疹や湿疹も見つからない! どこが痒いのか場所も特定できない「痒み」!! …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「哮喘」  ぜんそく

動物が哮える、鳥が喉で鳴く音と発作の音が似ていると、はるか昔に漢方の医書では 「喘息 ぜんそく」を「哮喘 こうぜん」と名づけたりしました。 気温の変化が大きく季節の変わり目を誰もが身をもって実感するようになるこの頃は そんな「喘息」を患う患者さんの相談が増えてくる時期です。 「喘息」とはアレルギーや気管支の過敏…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

みかんとアレルギー

最近は年中、温室等で育った黄色く甘い蜜柑を口にするようになりましたが、 私の子供の頃は陰暦の八月十五日「旧盆」、丁度これからの時期に「初物」と して青い蜜柑が果物店に並んだり、食卓に上がり、青蜜柑を口にする事が多か ったですね。 初物なので値段もそこそこ高かったと思いますが、運動会で家族揃ってのお弁 当の時間に「酸っぱい!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

主婦湿疹

主婦湿疹とは、「慢性刺激性接触性皮膚炎」の事です。 炊事や洗濯等、水仕事を繰り返して行うことが原因で起こるかぶれの事で 毎日の家事で洗剤やせっけんを使うために、皮膚表面の脂分が奪われ、 保護膜を失い、そこから刺激物の侵入が原因とされます。 季節で言うと、お湯を使う頻度が多い、冬場に多いと言われます。 それはお湯が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。