手や足に現れる赤い湿疹 芒種

画像






サッカー日本代表が世界最速でW杯出場を決めた 前夜の興奮も醒め
やらぬ



今日6月5日は



二十四節気「芒種」



「芒種」とは稲や麦等の芒(のぎ)がある穀物で古くから「芒種」は田植え
に良い時期といわれる

※  芒=イネ科植物で花の外側の穎(えい)の先端にある針状の突起



七十二候では



「芒種」初候



日本、中国と共に



” 蟷螂生ず ”



卵から蟷螂(かまきり)が生まれる頃とよむとか


余談ですが・・・


漢方では古くから蟷螂の卵鞘を女性の尿漏れ等の治療薬として用いたり
します。

http://seikaido.at.webry.info/200906/article_4.html




さて、例年よりもずいぶん早い梅雨入りを宣言した途端


皮肉にも晴天続き


来週からようやく梅雨らしい天気になると申していますが


梅雨も本番になると自然界の一部である人の体内にも「水」の滞りや「湿」
が発生しやすくなり

体内に滞った「水」「湿」は様々な体調不良の原因になる事は先日の記
事で書いた通りです。


先日の記事へ

http://seikaido.at.webry.info/201305/article_12.html



そして、この時期は日々の漢方相談においても“原因不明の湿疹”に関す
る御相談が目立つ時期でもあります。


手や足に現れる赤くポツポツした湿疹で皮膚科を受診しても原因を特定
出来ないまま、とりあえず痒み止めや塗り薬をもらってきたという場合が
多いようです。


漢方ではこのような湿疹を「湿熱外欝」と考え、湿邪や熱邪が体内に侵入
し、経絡に留まることで湿疹を発症すると考えます。


夏は伏陰


特に湿度が高くなるこれからの時期は人の体の消化機能も低下する為、
食べすぎや飲みすぎは体内の余分な水分が原因とある「痰」「湿」
生まれやすくなる為、それらが下腹部や外陰部、四肢の痒みとなって現
れる事も多く注意が必要です。


夏は伏陰の話へ

http://seikaido.at.webry.info/200806/article_14.html

http://seikaido.at.webry.info/201105/article_2.html



毎年、この時期になると原因不明の赤いポツポツが出来て痒いという
アナタ


その原因は「湿熱外欝」かも知れませんね


「湿熱外欝」の解消にはそれぞれの体質に合った漢方と日々の食習慣
の改善に取り組む事が大切ですよ。








■漢方アレルギー科の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/f6525894d4.html


■季節に多い病気の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html


■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■漢方講座の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/6285152e0e.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の第3類医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問
い合わせ、御相談は御電話またはメールにてお願いします。


大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。