アレルギー注意報発令中?

画像





今年の9月は




主婦湿疹をはじめ、手足に出来る発疹等のアレルギー症状を訴える
漢方相談が目立ちます




例年に無く早い秋の訪れと多雨 そして気温の降下




当然、自然界の一部である人の体内にも「水」「湿」が滞りやすくなって
おり、それらが外邪と結び付きアレルギー症状をはじめとする様々な体調
不良を引き起こしているように感じられます。




特に手や足に現れる赤くポツポツした湿疹、病院で診てもらっても原因不
明のまま、漢方で何とかならないかという相談もここ数日は増えてます。




以前の記事にも書きましたが



漢方ではこのような湿疹を”湿熱外欝”と考え、湿邪や熱邪が体内に侵入
し、経絡に留まることで瘡毒湿疹を発症すると考えます。




人も自然界の一部である以上、気象など自然界からの影響を避けては
通れないものですが、日々の養生がしっかりしている人は生体恒常性が
発揮され湿邪や熱邪に打ち勝つ事が出来るのですが・・・




養生とは無縁の不摂生な毎日や日々の食事が脂肪分の多い熱性や温性
に過度に偏っている人等は前述のアレルギー症状を起こしやすいように
日々の臨床を通し感じます。




さらに朝夕と涼しくなるこの時期は夏の疲れから臓腑機能が弱る時期



加えて今年の9月は平年と比べても気温が低い為、寒暖差アレルギーに
よる鼻炎やじんましん等の危険性も高まる事でしょう。



寒暖差アレルギーの過去記事へ


http://seikaido.at.webry.info/201111/article_3.html


http://seikaido.at.webry.info/201109/article_10.html






気象庁からは出ておりませんが・・・



聖快堂は「アレルギー注意報 発令中」です!!!








■漢方アレルギー科の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/f6525894d4.html



■季節に多い病気の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。