旬の鱈で簡単チゲ鍋

画像






1年で最も寒い時期「大寒」





今冬は暖冬傾向が続いただけに





今週の冷え込みは余計に体に堪えますよね





そんな「大寒」の昨夜は





体がその芯からぽかぽかと温まるお鍋がやはり1番






寄せ鍋やうどんすき等も悪くはないけど






唐辛子の効いた辛い鍋を!






キムチ鍋も考えましたが





寒さに気も萎えそうになる時期だけに





「気」を補い五臓六腑助ける魚





魚へんに雪





ちょうど今が旬の”鱈”をチョイス





雪が降り寒さに五臓六腑の機能も低下する時に”鱈”が旬





これも自然界の恵みなのでしょうね





早速、妻に”鱈”のチゲ鍋をリクエスト





具材は”鱈”に豆腐と長ネギと3種のみ





市販のだしの素とキムチ鍋の素にニンニクと青とうがらしを少々





寒い「大寒」の夜に額に汗しながら





晩酌を楽しんだせいかいどうです♪





■ 鱈


”鱈”「気」「血」「陰」「陽」を補いう五臓六腑の機能を強くする
「補益」「補気」の食材



五性 「平」



五味 「鹹」



帰経 「肝」「腎」「脾」




薬効は



息切れ、疲れ、めまい、自汗、動悸、便秘によい「補益気血」



喀血、打撲、痛み等に良い「活血化瘀止血」等






体力が低下し、御疲れ気味のアナタ!




しっかり食薬効果に優れた旬の食材を食べていますか?




手足が氷のように冷え辛いというアナタ!




体が芯まで温まるような食べ物を食べていますか?




深部体温が上がれば抹消血流も良くなり免疫力が大幅にアップする
のは有名な話




今週末は身近に手に入る旬の”鱈”で暖かいお鍋はいかがかな??






※ 2015年秋 ホームページリニュアルしました。

http://www.seikaido.com



■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html



■漢方婦人科 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/9dc43fe750.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com

漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
、御相談は御電話またはメールにてお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。