子宮内膜症のつらい症状と不妊と漢方

画像







出産した赤ちゃんの約5%が体外受精




今や日本は不妊治療における体外受精の数が世界一
という話も聞きますが




その不妊の原因のひとつにもなっているのが




”子宮内膜症”




”子宮内膜”とは妊娠時は受精卵が着床する言わば
ベットの役割を果たす子宮の内側にある膜




内膜の厚さは女性ホルモンの影響で一定周期で増殖し
その間に妊娠がなければ増殖した部分は剥がれ落ち
体外へと排出されます




これが周期的にやってくる月経と経血




ところが”子宮内膜症”は子宮内膜と同じような組織が
子宮以外の卵巣や子宮の筋層、その他子宮に近い
膀胱や直腸に発生し増殖し出血や炎症を起こす病気





主な症状は




酷い月経痛や下腹部痛




月経過多や不正出血
等ですが




それだけではなく




頭痛やめまい




吐き気、嘔吐




肩こりや腰痛




下痢、便秘
等と




全身にもその症状があらわれたりもします




実際、聖快堂の日々の漢方相談においても非常に相談
件数が多い婦人科疾患の1つであり




近年は30代や40代の相談者だけではなく20代の方の
相談者が目立って増えています





”子宮内膜症”を起こす原因と治療は?




西洋医学においてはストレスやライフスタイル等生活環境
、ホルモンバランスや免疫系の異常と多様なものに原因を
求めますが完全には解明されてはいないとされます




あ、生涯の月経、排卵数と”子宮内膜症”を関連付ける研究
もあるようです



生涯月経排卵数の過去記事へ


http://seikaido.at.webry.info/200704/article_3.html





そして主な治療はホルモン剤を使うホルモン療法や患部を
切除する外科的ものとなります





さて、この”子宮内膜症”の原因を漢方では





骨盤内の瘀血(おけつ)と考えると同時に



※瘀血とは体内を巡る「血」が滞ったり偏在した状態


詳しくは

http://seikaido.at.webry.info/200611/article_11.html





聖快堂では陰陽のバランス




「血」と関連する五臓「肝」の働き




「胃」の冷え「異寒」はどうか?




体内を巡る「気」の滞り「気滞」「水」の偏在「水毒」の有無




等を舌診や望診、問診を通し詳しく”弁証論治”すると共に




”同病異治 異病同治”
の観点から患者さん1人1人の体質
に合う最適な漢方薬を選薬


http://seikaido.at.webry.info/200601/article_7.html


http://seikaido.at.webry.info/200506/article_28.html




また、初回120分、2回目以降は約60分と言う相談時間
をお取りしていますので




体内に滞った瘀血活血する漢方薬等の力を借りると同時に
聖快堂では瘀血を起こす原因となるストレスのケアや体質
改善
に役立つ日々の食養生生活習慣改善法等を
しっかりカウンセリングさせていただいています





これは特に婦人科疾患に言えるなの事ですが




女性患者さん個々人のおいたちを含め現在までに身に
付いた生き方考え方を含め心と体を両面から健康
する事こそが悪循環を断ち良い結果を得る為には非常
に大切だと考えるからです





今迄は当然と思っていた辛い月経痛が全くなくなった





”子宮内膜症”に伴う 様々な症状が楽になった





”子宮内膜症”で妊娠が難しいと診断されたが漢方を
飲み漢方相談を受ける事で子宝に恵まれた





”子宮内膜症”に伴う辛い症状が改善する事で前記の
ようなを嬉しいお声をたくさん聞いています





”子宮内膜症”の治療は漢方の得意分野





”子宮内膜症”のつらい症状に1人悩んでいるあなた





”子宮内膜症”と不妊の関係で悩んでいるあなた





心身一如





心と体は切っても切り離せぬもの





体と同時に心も元気にする 漢方相談





御気軽に御問い合わせくださいませ







■ 聖快堂の不妊相談

http://seikaido.at.webry.info/201603/article_16.html



■妊娠・出産の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/9a08ef6329.html



■漢方婦人科 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/9dc43fe750.html



■漢方神経科の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/2701f95afe.html



■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html





漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
、御相談は御電話またはメールにてお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。