• 大正7年 漢方医の祖父の創業から三代 漢方一筋100年
  • 予約制でじっくり健康相談 漢方薬は大阪市城東区の聖快堂薬房
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房

    アクセスカウンタ

    漢方薬の御相談は梅田から11分 京橋から5分
    創業大正7年 大阪市城東区の癒しの漢方 聖快堂薬房へ
    ホームページ リニュアルしました。

    zoom RSS 冬至と冬至七種といもたこなんきん 

    <<   作成日時 : 2017/12/22 07:30   >>

    なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

    画像






    今日22日は




    私達が住む北半球のおいて太陽の位置が1年を通し最も
    低くなる日




    二十四節気「冬至」です




    本朝七十二候では「冬至」初候




    ” 乃東(なつかれくさ)生ず ”




    草木いずれも枯れる中で、夏枯草が緑の芽を出し始める
    時節とし




    中国では「冬至」初候




    ” 蚯蚓(きゅういん)結ぶ ”




    寒気に地中の蚯蚓(みみず)さえも、かたまりとなる時節と
    されます





    さて、写真は地中の蚯蚓さえ固まると言う「冬至」前夜に





    暖かい部屋で風呂上りの晩酌で楽しんだ酒の肴





    ”いもたこなんきん”の煮もの





    昔から「いも、たこ、なんきん」は女性の3大好物とも
    言われましたが






    来年には平成の世も終わると言う今ではもう





    パスタ・パン・スイーツって感じなのでしょうか??(笑)






    ■ 南瓜



    ”南瓜”は弱った「気」を補い五臓六腑の働きを助ける「補気」
    の食材



    五性 「温」



    五味 「甘」



    帰経 「脾」「胃」




    薬効は



    胃や脾の働きを助け元気を育てる 「健脾益気」



    炎症や痛みを治す 「消炎止痛」






    ■ 蛸(たこ)



    ”蛸”「血」を養い「血虚」を改善する「補益養血」の食材



    五性 「寒」



    五味 「甘」「鹹」



    帰経 「脾」「肝」




    薬効は



    気血虚弱の疲れ、息切れ、めまい、産後の血虚、催乳等
    に良い「養血益気」



    糖尿等による口の渇きに良い「生津止渇」





    ■ 里芋



    山で採れる山芋に対し里で採れるから”里芋”と呼ばれる
    というこの食材は「水」の滞りによって体内に生じる「痰」
    溶かし水分代謝を整える作用がある「化痰」の食材



    五性 「平」



    五味 「甘」「辛」



    帰経 「脾」「胃」「腸」「肝」




    薬効は



    水分代謝障害によって体内に生まれた痰を去る「化痰軟堅」



    胃腸を丈夫にし助ける「益脾胃」「調中気」



    消化不良や便秘等に良い「益胃寛腸通便」





    ”いもたこなんきん”



    いずれも薬効を考えれば男女に関係なく食べておきたい
    食材




    中でも食べると風邪を引かないという”冬至南瓜”




    陽の気が尽きて新しい陽が生まれるという一陽来復の「冬至」



    その日になんきんの「ん」=「運」を呼び込む



    いろはにほへと・・・



    最後の「ん」を食べると良いとかいろんな説はあるようです。



    え?



    「ん」が付けばうどんでもおでんでもいい?




    調べて見たところ




    「ん」が2つ付く食べ物と言うのがポイントで・・・




    冬至の七種(ななくさ)と呼ばれるものがあり



    南瓜(なんきん) ※かぼちゃ


    蓮根(れんこん)


    人参(にんじん)


    銀杏(ぎんなん)


    金柑(きんかん)


    寒天(かんてん)


    饂飩(うんどん) ※うどん




    が、「冬至」に食べると良い食べ物だそうです





    ※ 聖快堂の年内の営業は12月28日(木)18時まで


       年始は1月5日(金)の正午からの営業となります






    ■食養生・薬膳の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


    ■漢方的生き方の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html



    ■聖快堂のホームページ

    http://www.seikaido.com



    漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
    、御相談は御電話またはメールにてお願いします。



    聖快堂カルテはBIGLOBE公認のおすすめブログです。

    テーマ

    関連テーマ 一覧

  • 創業大正7年 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋100年
  • 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜14時 日祝休業
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)
      京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット

  • 月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 3
    なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
  • 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋100年
  • 創業大正7年 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜14時 日祝休業
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)
      京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 御予約・通販は 06−6931−1057
  • 御問い合わせメール
  • 聖快堂の基本理念、システム等はホームページを御覧ください。
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 冬至と冬至七種といもたこなんきん  大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房/BIGLOBEウェブリブログ
    ホームページ リニュアルしました。
       聖快堂カルテはBIGLOBE公認のおすすめブログです。
    文字サイズ:       閉じる