• 大正7年 漢方医の祖父の創業から三代 漢方一筋101年
  • 予約制でじっくり健康相談 漢方薬は大阪市城東区の聖快堂薬房
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房

    アクセスカウンタ

    漢方薬の御相談は梅田から11分 京橋から5分
    創業大正7年 大阪市城東区の癒しの漢方 聖快堂薬房へ
    ホームページ リニュアルしました。

    zoom RSS 聖快堂の冬支度と体の冬支度

    <<   作成日時 : 2018/11/20 06:04   >>

    なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

    画像






    今年の冬も聖快堂の房内に






    愛用のアラジン・ブルーフレームヒーターが登場





    1930年代に米国の石油ランプ会社 アラジン社が頑固
    な英国職人の腕と気質を見込んで英国アラジン社を設立
    し世に送り出したのが青炎式バーナーを使った石油ストー
    ブの”アラジン・ブルーフレーム”




    その完成度の高さは80数年が経った現在も発売当初の形
    から基本的なモデルチェンジが無い完全無欠のストーブ






    倉庫から1号機、2号機を運びだし





    芯等の点検を済ませ





    灯油を買って試運転





    いつみてもフォルムの美しさもさる事ながら灯油が充分
    な酸素で燃焼しムラなく気化した時に見られる青い炎に
    心が癒されます〜





    画像







    さて、薬房内にストーブが登場するのに合わせたかのように






    漢方相談の場でも”冷え症”の相談が増えて来ました。






    西洋医学には無い”冷え症”という病態を漢方では以下の
    ように大きく分類し治療と冷えの改善にあたります。




    @五臓六腑の「脾」「胃」の機能低下が原因


    腹部の膨満感や慢性的な軟便傾向があり、消化器
    に関する症状やトラブルが多い

    日々過度なストレスを受けやすい現代人は「胃弱」
    傾向が顕著で食べる、消化する、排泄すると言った
    「気」の流れが滞りやすいとされます。

    ※「思則気結」、過度な思慮は「脾」「胃」を傷める

    http://seikaido.at.webry.info/200911/article_3.html




    A末梢血流が原因


    特に最近の若い女性に目立ち、低血圧、めまい、むくみ
    、あかぎれやしもやけを起こしやすいという特徴があり


    日々の食生活や生活習慣の影響で近年の若い女性は
    低体温の傾向が目立ち、体の深部まで冷えてしまうと
    大切な体の中心部の体温を維持する為、四肢の末梢
    にまで血流が回らず手足が冷えてしまう。




    B新陳代謝の低下が原因


    御年配の方に多いタイプで加齢と共に深部体温を保つ力
    が衰えて来るため、五臓の機能が低下し全身の冷えとな
    ってあらわれるもの。




    よくあるタイプを3つに大別しましたがもちろんそれ以外に
    も原因が様々、特に女性は骨盤内の「お血」や下肢の抹消
    血管の詰まり等をはじめ、いくつかの複合的な原因が慢性
    的な”冷え”の原因となっている場合もあります


    ※ 骨盤内のお血と冷えの過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/200707/article_18.html





    聖快堂では”冷え症”の改善に良い漢方薬の御提案
    と同時に普段、出来る事として生活習慣や食養生の
    改善も同時に指導させていただいています。






    首・手首・足首・3つの首を冷やさないよう服装を工夫する。




    太い血管の通る首、手首、足首の三つの首を冷やすと体が
    冷えやすく、免疫力が落ちる為、風邪も引きやすいものです。






    栄養があるものをしっかり摂る!





    冬は体温を維持し体を寒さから守る為、基礎代謝が
    普段より約10%ほど上がると言われる為、しっかり
    食べる事が”冷え”の緩和にもつながります。





    朝を抜くなんてもってのほかです(笑)






    東洋医学においても






    「冬は閉蔵」とも言われるように






    冬は秋に収穫したものを蔵の中に積み上げ






    翌年の春の芽吹きに向け






    生命が凍えぬよう、火を焚き 蔵の物を食べ栄養を
    蓄え 体を作る時期と教え






    さらには






    ”冬令進補 春天打虎”






    冬の間に食事や漢方等で体をしっかり補えば






    翌春には虎をも打ち倒す体力を得ると言う教えもあり
    ます。






    人の体はどの季節よりも冬はバランス良く栄養が豊富
    な食材をしっかり摂る必要があるのです





    ”冷え症”で御相談にお見えになる患者さんの多くは近年
    で言う「冬バテ」




    冬になると慢性的な疲労感や免疫力の低下、口内炎、肌
    荒れ、手足の痺れや食欲不振
    に悩むという方が目立ちま
    す。





    そして、もちろんの事ですが・・・






    入浴習慣はシャワーで済ませず






    浴槽に浸かり体を芯から温め






    その日の冷えはその日の内に解消しておくことが肝心






    また、規則正しく 早寝早起きを心掛け






    体内時計と自律神経を整える事で






    1日の活動に合せ体温がしっかりあがるように気をつける。






    辛い”冷え症”の改善






    単に漫然と御薬を口内に放り込み水で流して終わりではなく






    以上のような事を理解し






    真面目に”冷え症”の改善に取り組む事が出来る方こそ






    ”冷え症”の改善が可能です。






    体の冬支度





    聖快堂と共に真面目に取り組める方の漢方相談お待ち
    申し上げます。








    ■漢方的生き方の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html


    ■漢方婦人科 過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/9dc43fe750.html


    ■季節に多い病気の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html


    ■よくある相談 過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/b1b79e308b.html


    ■食養生・薬膳の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html







    ■聖快堂のホームページ

    http://www.seikaido.com



    漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
    、御相談は御電話またはメールにてお願いします。
    聖快堂カルテはBIGLOBE公認のおすすめブログです。

    テーマ

    関連テーマ 一覧

  • 創業大正7年 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋101年
  • 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜13時 日祝休業
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)
      京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット

  • 月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 3
    なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
  • 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋101年
  • 創業大正7年 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜13時 日祝休業
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)
      京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 御予約・通販は 06−6931−1057
  • 御問い合わせメール
  • 聖快堂の基本理念、システム等はホームページを御覧ください。
  • 梅田から11分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分)京橋から5分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩3分)
  • 聖快堂の冬支度と体の冬支度 大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房/BIGLOBEウェブリブログ
    ホームページ リニュアルしました。
       聖快堂カルテはBIGLOBE公認のおすすめブログです。
    文字サイズ:       閉じる