• 大正7年 漢方医の祖父の創業から三代 漢方一筋101年
  • 予約制でじっくり健康相談 漢方薬は大阪市城東区の聖快堂薬房
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房

    アクセスカウンタ

    漢方薬の御相談は梅田から12分 新大阪から14分 京橋から6分
    創業大正7年 大阪市城東区の癒しの漢方 聖快堂薬房へ
    ホームページ リニュアルしました。

    zoom RSS 冬至七種も良いけど・・・ 

    <<   作成日時 : 2018/12/21 06:02   >>

    なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

    画像







    明日22日は




    日本列島が位置する北半球のおいて太陽の位置が1年を
    通し最も低くなる日




    二十四節気「冬至」です




    本朝七十二候では




    「冬至」初候




    ” 乃東(なつかれくさ)生ず ”




    草木いずれも枯れる中で、夏枯草が緑の芽を出し始める
    時節とし




    中国では「冬至」初候




    ” 蚯蚓(きゅういん)結ぶ ”




    寒気に地中の蚯蚓(みみず)さえも、かたまりとなる時節と
    されます





    さて、地中のミミズさえ寒さに固まると言う「冬至」






    自然界においては古い陽の気が尽きて新しい陽が生まれ
    一陽来復の日が「冬至」という考えが東洋学の基礎とな
    る陰陽学にはありますが・・・





    この日に食べるのが良いとされる食べ物が





    以下の”冬至の七種(ななくさ)”





    南瓜(なんきん) ※かぼちゃ



    蓮根(れんこん)



    人参(にんじん)



    銀杏(ぎんなん)



    金柑(きんかん)



    寒天(かんてん)



    饂飩(うんどん) ※うどん






    名前に「ん」が2つ付くのがポイントで





    その理由は「ん」=「運」を呼び込む





    古い陽の気が尽きて新しい陽の気が生まれる一陽来復
    の日に





    いろはにほへと・・・





    最後の「ん」を食べて締めるのが良い等、諸説あるようです。





    せいかいどうが明日





    何を食べるかはまだ決めてはいませんが・・・





    あ、チキンとクリスマスケーキではないのはたしか(笑)





    昨夜の晩酌で食べたのは”殻付海老のチリ風味”





    おせちを含め 日本人の御祝いの膳において欠かす事が
    出来ないのが”海老”





    その”海老”は陽気を補う「補益助陽」の食薬効果がある
    為、1年で最も日照時間が短くなる冬至のこの時期は
    力の乏しい陽虚証の人には食べる薬
    となります。




    五性 「温」




    五味 「甘」




    帰経 「肝」「腎」「脾」「肺」





    主な薬効は




    食欲不振、胃痛に良い 「温陽開胃」




    腎を補い精力を高める 「補腎壮陽」




    母乳の出を良くする 「通乳」





    体力に乏しく 食欲も今ひとつというあなた





    クリスマスの食卓にはチキンとケーキに加え





    ”海老”フライがおすすめですよ♪





    ※ お知らせ 


     23日(祝) 24日(振) 連休します。


     明日22日(土)は13時までの土曜営業


     年内の営業は28日(金)まで


     新年は1月7日(月)10時からとなります。











    ■食養生・薬膳の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html



    ■漢方的生き方の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html



    ■私のお気に入り 過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/169c7f4e2e.html




    ■聖快堂のホームページ

    http://www.seikaido.com





    ■食養生・薬膳の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


    ■漢方的生き方の過去記事へ

    http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html



    ■聖快堂のホームページ

    http://www.seikaido.com



    漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する御問い合わせ
    、御相談は御電話またはメールにてお願いします。
    聖快堂カルテはBIGLOBE公認のおすすめブログです。

    テーマ

    関連テーマ 一覧

  • 創業大正7年 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋101年
  • 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜13時 日祝休業
  • 梅田から12分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩4分)
      京橋から6分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩4分)
      新大阪から14分(JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット

  • 月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 2
    なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
  • 漢方医の祖父が創業して以来 漢方一筋101年
  • 創業大正7年 漢方薬の御相談は大阪市城東区の聖快堂薬房へ
  • 完全予約制でじっくり健康相談 初回 約120分
  • 平日10〜18時 土曜10〜13時 日祝休業
  • 梅田から12分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩4分)
      京橋から6分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩4分)
      新大阪から14分(JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩3分)
  • 漢方・漢方薬・漢方相談・漢方カウンセリング・子宝相談・薬膳・漢方ダイエット
  • 御予約・通販は 06−6931−1057
  • 御問い合わせメール
  • 聖快堂の基本理念、システム等はホームページを御覧ください。
  • 梅田から12分(地下鉄 東梅田から野江内代へ8分 徒歩4分)
      京橋から6分(京阪 京橋から野江へ2分 徒歩4分)
      新大阪から14分(JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩3分)
  • 冬至七種も良いけど・・・  大阪市城東区 漢方ブログ 癒しの漢方 聖快堂薬房/BIGLOBEウェブリブログ
    ホームページ リニュアルしました。
       聖快堂カルテはBIGLOBE公認のおすすめブログです。
    文字サイズ:       閉じる