初夏の陽気に空豆を楽しむ

画像






平年を下回る最高気温が続いた大阪も




ようやく最高気温が20度となり




日中は初夏の陽気に





写真はそんな、日中は初夏の日差しを感じた





昨夜の晩酌のおつまみ





ちょうど、春から初夏にかけての今が旬の野菜”空豆”





“空豆”には蚕豆、天竺豆、四月豆、夏豆、大和豆等と
多くの別名もあるそうですが・・・





“空豆”の由来はあの太いさやが空に向かって伸びる
事で名が付いたとか。





さやの形が蚕に似ているから蚕豆という呼び名よりは
断然いいですね(笑)






買って来た”そら豆”のさやから豆を出し、包丁で切りこ
みを入れ鍋で茹でる事数分






表面の薄皮を剥いて歯応えのある某有名ソーセージと
一緒にドレッシングで和えるだけの簡単レシピです。





甘い”空豆”の初夏を感じさせる風味と豚肉ソーセージの
食感がベストマッチでビールがとてもすすみました♪






それでは最後に“そら豆”のお勉強。






■ 空豆



北アフリカが原産のマメ科の“そら豆”は体内の水液代謝
を調節し余分な「水」「湿」を取り除く「祛湿類」に分類さ
れる食材。




五性 「平」




五味 「甘」




帰経 「脾」「胃」





主な薬効は




「脾」を健康にし、浮腫みや小便不利によい「健脾利湿」




胃腸虚弱、食欲不振、疲労回復によい「補中益気」




その他、気血両虚、高血圧にもよいとされ




疲労回復や糖質や脂質をエネルギー代謝にかえるビタミンB1
B2が豊富な食材でもあります。





気温が上がり 初夏の陽気を感じる頃は




冷たいビールも美味しく ついつい過飲しがちな時期だけに




体内の水液代謝を調節し余分な「水」「湿」を取り除く”そら豆”
は季節にぴったりなおつまみなのですね~






「寒・涼・温・熱・平」の五性については過去記事へ
http://seikaido.at.webry.info/200804/article_8.html





■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■私のお気に入り 過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/169c7f4e2e.html




■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に関する
御問い合わせ、御相談は御電話またはメールにてお願いします。

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。