連休最終日は旬の味”うに”を炙りで・・・

画像






あなたが考える”理想の連休日数は?”





3連休?





5連休??





10連休???





史上最長とも言われた改元を間に挟んだ今年のGW連休





その最終日にTVで道行く人に





あなたが考える理想の連休日数をアンケート調査してますが






当然、その答えは様々






アンケートの集計では5連休というのが1位でしたが






せいかいどう個人は特に海外へのお出掛け等がなければ






3連休くらいかなと感じましたね。






今回の連休中に臨時営業を挟んだ結果、そんなに生活
リズムも崩れず心身ともに元気な状態で職場復帰できま
したから(笑)





さて、写真は連休最終日に食べた「夏」のこれからが旬
の味”うに”






暦の上ではもう「夏」なので旬の味を炙り寿司で選び、
塩を少しふって口中に広がる香ばしく濃厚で甘い味を
冷酒と楽しんで見ました。





海胆、海丹、雲丹、海栗等といろんな漢字があてられる
”うに”の薬効は以下の通り





■ 海胆(うに)




五性 「平」




五味 「鹹」




帰経 「心」「肺」





薬効は




腫瘍等の固まりを軟らかくする「軟堅散結」




胃痛、腹痛、胸焼けによい「制酸止痛」




体力を養い慢性咳や喘息をおさめる「補腎平喘」




※1 体に熱があり、喉の渇き、粘りのある黄痰を伴う
喘息には効果があるものの寒気が強く、薄い水様性の
痰を伴う喘息には禁忌。

※2 胃腸に良いとされますが過ぎたるは及ばざるが
ごとし、生での多食は消化器を含め体に負担が多いの
で控え目が良いとされます。





■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html



■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に
関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメールに
てお願いします。
大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。