甘く美味しい輸血? 白露の次候

IMG_5978xxx.jpg




今日13日は





二十四節気 「白露」次候





本朝七十二候では





「白露」次候





“ 鶺鴒(せきれい)鳴く ”





川や沼など水辺で鶺鴒が鳴き始める時節とし





中国の七十二候では





「白露」次候





“ 玄鳥(げんちょう)帰る ”





春に飛来した玄鳥(つばめ)が南の地へと越冬の為、
帰って行く時節とされます




さて



今日13日は旧暦の8月15日




仲秋の名月を愛でる お月見ですね




※十五夜のお月見と言うと満月と想像しますが
月齢でいうと明日14日(十六夜)が満月。




写真はそんな月にも似た丸いもの




十五夜の前夜 待宵の月を愛でながら




デザートで食べた”葡萄”




柿やりんごはもう少し後ですが




8月の終わりから9月のはじめの




この時期の果実と言えば




やはり梨や葡萄ですね




先日の記事で書いた”梨”は夏の間に失われた体液を
補う天然の点滴のような果実


詳しくは

https://seikaido.at.webry.info/201908/article_6.html



一方で”葡萄”「血」を養う、輸血のような「養血」
の果実




昨夜の輸血は




ABOでもABでもなく




経口で摂る甘く美味しい”ピオーネ”型での輸血




最近の”葡萄”は種も無く




酸味が抑えられホント糖度が高く




甘いですね~



妻と二人でひと房があっという間でした(笑)




■ 葡萄


”葡萄”は今から2千年近く前に書かれた漢方の
古典「神農本草経」にも記載される体内の「血」
を補い、体の各組織、器官を滋養する「養血」
作用のある食材。



五性 「平」



五味 「甘」「酸」




帰経 「脾」「肝」「肺」「腎」



主な薬効は



喉の渇きを緩和し、イライラを解消する「止渇
除煩」



気血虚弱、肺虚の咳、貧血、胎動不安に良い
「補気養血」「安胎」



リウマチ、下肢疼痛、風湿痛に良い 「強壮筋骨」



むくみに良い 「利尿消腫」 等。



(お知らせ)


来る9月15日(日)16(祝)

定休日の為、連休いたします。

14日(土)は13時までの土曜営業となりますので

14日以降にいただいたメール等への御回答は翌
営業日の17日(火)以降となりますので御了承く
ださいませ。





■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html


■漢方的生き方の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/b9c61a32d6.html



■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信販売に
関する御問い合わせ、御相談は御電話またはメール
にてお願いします。







大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。