しもやけやあかぎれは幹や根の養生を

IMG_7046xxx.jpg




自宅から職場の薬房まで




毎日が自転車通勤のせいかいどう




TVの気象予報では今年の冬を暖冬傾向愛とは
言っていますが・・・




そろそろ自転車のハンドルを握るにも手袋が欲
しくなる季節になって来ました。




黄色く色付きやがて枯れ落ちる薬房の庭にある
珊瑚もみじのように指先の乾燥もまた気になり
出す時期でもあります。




そしてこれからの時期、地味ながらも増えて来
る漢方相談が




”しもやけ””あかぎれ”に関するもの




一般的に指先を寒風にさらしたり水仕事等が多
い事で起きる”しもやけ””あかぎれ”




病気と言うほどのものではないので塗り薬等で
の対応で済ましてしまう場合がほとんどだと思
いますが




漢方では”しもやけ””あかぎれ”を起こしやすい
人は体内の「血」「水」が滞りが原因と考えま
す。




寒さで抹消血流が滞り”しもやけ””あかぎれ”
起こすと言うイメージはわきやすいと思うので
すが実際には体内の「水」の滞り、「水」の偏在
も本来は体の中を昇ったり、降りたり、出たり、
入ったり動く「気機」を低下させ指先や足の先に
”しもやけ”や”あかぎれ”を生じやすくさせます。




冬の訪れに合せ葉や枝先の養分を幹や根に戻し
来春に備える木々達のように




毎冬、”しもやけ””あかぎれ”に悩まされると
言うアナタは




単に指先や足先のトラブルと考え塗り薬だけ
に頼らず





木で言う幹や根の養生





冬でも冷たい飲み物や食べ物を摂る食習慣を
見なおす






入浴はシャワーで済ませず湯に浸かる






そして臓腑機能を高める「補気」作用のある
漢方を服用する事等が効果的ですよ。







■季節に多い病気の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/3de8191f52.html



■食養生・薬膳の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/e52113f08b.html



■漢方講座の過去記事へ

http://seikaido.at.webry.info/theme/6285152e0e.html





■聖快堂のホームページ

http://www.seikaido.com



漢方、生薬由来の医薬品及び漢方食品の通信
販売に関する御問い合わせ、御相談は御電話
またはメールにてお願いします。



大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。 聖快堂へのアクセス
●大阪メトロ 谷町線 東梅田から野江内代へ8分 徒歩3分
●京阪電鉄 京阪本線 京橋から野江へ2分 徒歩3分
●JR おおさか東線 JR新大阪からJR野江へ11分 徒歩2分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。