閏月と長雨と冷夏?

出そうで出ない梅雨明け宣言 今日は再び戻ってきた梅雨前線 今年は例年よりも梅雨明けは早目と言う のが当初の予想 気温的にも酷暑になるはずが比較的過ご しやすかった7月 酷暑が冷夏傾向となり、再び平年並みと 長期予報も二転三転 観天望気好きなせいかいど…
コメント:0

続きを読むread more

人の体でも水害

雨・雨・雨 ここ大阪は市内は大きな豪雨禍こそない ものの連日の記録的な長雨 梅雨とはいえ、雨で服や靴が濡れるのを 人一倍嫌うせいかいどうとしては今年は 特に毎日毎日、傘を差しての通勤がスト レス。 それだけに今年ほど愛用する耐水性撥水 加工を施し速乾性に優れたナイロンシ…
コメント:0

続きを読むread more

梅雨末期 湿をはらう”鱧”と気を巡らす”酢橘”

聖快堂から徒歩1分もかからない場所にあり 彼の豊臣秀吉が、水火除難の守護神として篤 く崇敬して社殿を修築したとされる歴史を持 つ野江水神社 その水神社の夏祭りも近い梅雨末期のジメジ メしたこの頃になると食べたくなるのが季節 の魚”鱧” 週末はその”鱧 はも”を炙りで「酢橘」を絞り 、岩…
コメント:0

続きを読むread more

食べて美顔するサクランボ

大雨による被災地の皆様に心からお見舞 い申し上げると共に一日も早い復旧をお 祈り申し上げます。 さて、写真は6月中頃から7月にかけてが 旬の初夏の味覚”サクランボ” 果物屋さんの店頭にも比較的リーズナブル な物が並びはじめていますので小さなもの を1パック購入し旬…
コメント:0

続きを読むread more

平アジ食べて温胃和中

写真は先日食べた”ヒラアジ”のお寿司 ”ヒラアジ”とはスズキ目アジ科に属する”鯵”の 一種 初夏から夏のこの時期は必ず頼む寿司ネタでも あります。 日本人が日々の食卓で食べる魚の人気第一位は 「鮭」 「鮭」は人体の「裏」を温め冷えを解消し「陽」 …
コメント:0

続きを読むread more

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。