梅雨末期 湿をはらう”鱧”と気を巡らす”酢橘”

聖快堂から徒歩1分もかからない場所にあり 彼の豊臣秀吉が、水火除難の守護神として篤 く崇敬して社殿を修築したとされる歴史を持 つ野江水神社 その水神社の夏祭りも近い梅雨末期のジメジ メしたこの頃になると食べたくなるのが季節 の魚”鱧” 週末はその”鱧 はも”を炙りで「酢橘」を絞り 、岩…
コメント:0

続きを読むread more

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。