テーマ:漢方的生き方

新型コロナ禍でも初がつお

新型コロナウイルスの感染拡大 そんな新型コロナ禍で 世は自粛ムード一色ですが それでも確実に季節は流れ 春が来て桜は咲き 自粛する事無く日本近海へと やってくるのが旬の便り”初がつお” 本来は5月の「立夏」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネット通販、注文を連打する 春分の末候

今日30日は 二十四節気 「春分」の末侯 本朝七十二候では 「春分」の末侯を ” 雷乃(かみなりすなわち)の声を発す  ” 春の気がますます盛んとなり遠雷の音が鳴る 時節とし 一方、中国の七十二候では …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老いていく感情

高齢化社会を迎え 近年、攻撃的な言動や傍若無人な振る舞い等 「感情をコントロール出来ない」事に起因する 高齢者の事件や事故等に関する報道をよく目に しますが 漢方では古くから人の体の「五臓」と人の感 情の「五志」を結び付け考えて来ました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花粉で顔が痒い 春分の次候

今日25日は 「春分」の次候 本朝七十二候では 「春分」の次候を ” 桜始めて開く ” 桜も春の到来に開花が始まる時節とされ 中国の七十二候では 「春分」の次候を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閉塞感には豌豆で気を巡らす

写真は先週末に 晩酌の晩酌のおつまみとして食べた ” スナップエンドウ” 茹でた”スナップエンドウ”にツナマヨを和え シャキシャキした食感を楽しみながらさやご と食べる”スナップエンドウ”に春の香を感じ ながらビールを楽しんだせいかいどうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナに勝つには「先本」が大切

新型コロナウイルスによる感染症 その罹患を防ぐ為にと あらゆるところで自粛ムードが続いていますが ・・・ 罹患を恐れ、神経質になりすぎて外出を控える あまり家の中に閉じこもるのも長期化が必至な 現状では考え物 あくまで人は自然界の一部 日の出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春は余寒を恐れる 明日「春分」は休業。

明日20日は 太陽が真東から昇り真西に沈み 昼と夜の時間がほぼ等しくなると言われる 二十四節気の「春分」 実際には国立天文台のデータによるとここ 大阪は先日の記事にも書いたように16日 がちょうど昼夜が等しい日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発るの夜に竹と柿のコラボを楽しむ?

人とは違い 晴れが3日続かないと言う春の雨を 降る雨ごとに喜ぶのが草木達 漢方の古書、 黄帝内経素問ではは昨日の記事に も書いたように「春」は「発陳」 「春」という言葉の語源ともされる「 発る」 (張るも語源の1つ) 寒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は昼と夜がちょうど半分になる日

彼岸の入りを目前にした 今日16日は 国立天文台暦計算室のデータによると 大阪の 日の出は6時7分 日の入が18時7分 ちょうど昼と夜が半分となる日 この日は境にして「夏至」に向け昼の時間が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未病と怪疾 新型コロナ

週末の明後日15日は 二十四節気 「啓蟄」の末候 本朝七十二候では 「啓蟄」の末候を ” 菜虫(なむし)蝶(ちょう)と化(な)る ” 春の訪れに成長した菜虫(青虫)が羽化して紋白 蝶となる時 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナ>花粉症? 啓蟄の次候

今日10日は 二十四節気「啓蟄」の次候 本朝七十二候では 「啓蟄」の次候を ” 桃初めて笑(さ)く ” 春らしい気候に桃の花が咲く頃とされ 笑う=花が咲く意。 中国の七十二候では …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒玉から春玉へ

え?何の話?? 答えは”キャベツ” 3月は 終わりが近い冬キャベツと これから旬を迎える春キャベツの 両方が楽しめる時期 そこで昨夜は終わりも近い冬キャベツで ロールキャベツを楽しみました~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いか大根

写真は「啓蟄」の昨夜の晩酌の肴 ”いか大根” 例年、この時期は花粉等による喉のイガイガ が気になったりしますが 今年は新型コロナウイルスの市中感染が拡大 し、誰もが健康面に神経質になっているだけ に余計に喉の不調も気になる事でしょうね。 そこで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

啓蟄 この時期にあえて「病は気から」

今日5日は 二十四節気の「啓蟄」 土中の穴で冬を越した虫達が春の訪れを感じ 閉じていた土の扉を啓き地上へと這い出す頃 本朝七十二候では 「啓蟄」の初候を ” 蟄虫(すごもりむし)戸を啓(ひら)く ” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「復活の日」を見る

写真はSF作家 小松左京 原作 角川映画「復活の日」 東西冷戦の中、作られたウイルス兵器と核戦争 で滅び行く人類 果たして人類は地球は生き残れるのか!? ちょうどせいかいどうが二十歳の頃、上映され た映画なのですが・・・ 人混みや不要不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

買い溜め・・・

写真は昨日 せいかいどうが買い物で 覗いたドラックストアの トイレットペーパーのコーナー その周りには空になった棚を 困った表情や恨めし気な表情で眺める人々 トイレットペーパーがこれでは 当然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフォデミック

ソーシャルメディアを通して 人々の不安を煽るデマ 今度はトイレットペーパー争奪戦ですか 新型コロナウイルスによる新型肺炎等の感染症 その感染症が中国や韓国、日本等の広い地域で 流行し、今や「エピデミック」状態となり 全国各地で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旬の真鯛を楽しむ

御祝いの膳に欠かせない魚 日本の食卓で愛される魚が”鯛” 食通の人はその身よりも ”鯛”の皮を好むと言う話しを聞きますね。 せいかいどう自身は特別な食通ではありませんが コリコリ歯応えのあるものが好きなので ”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湖北省武漢市からの・・・

武漢市で新型コロナウイルスの治療にあたる 医師達の症例や治験報告、発症した患者さん 達の舌象に関するレポートを見る機会を得ま した。 資料を読み進めると感染の初期は一般的な 風邪の症状で現れるものの時間の経過と共 に「寒」の邪、「熱」の邪、さらに「水毒」 の邪が混ざり複雑な「証」を見せ、治療を 難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛犬への新型コロナ感染は? 23、24日は連休

お知らせです。 来る23日(日)、24日(振)は定休日の為 漢方相談を休ませていただきます。 22日(土)は土曜営業13時迄となります。 尚、22日以降にいただいたメール等による お問い合わせへの回答は25日(火)以降の 対応となりますので御了承くださいませ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は雨水 貝柱と新わかめに舌鼓

今日19日は 「立春」から数えて十五日 空から降る雪は雨となり 降り積もった雪や厚く凍った氷も解けて水となる 草木萌え動き 獺も魚を獲るのに忙しいという 二十四節気の「雨水」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクと人としての徳 2

マスク不足も徐々に解消? ここ数日は 数こそ少ないものの タイミングが合えば コンビニの棚にもチラホラ マスクを見かけるようになって来ましたね。 おっと! 目にした時に2つ3つと制限されている上限 いっぱい迄、買ってス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芹と豚のコチュジャン和えを楽しむ♪

写真は休日だった昨夜の晩酌の肴 冬から春へと季節が変わる今がちょうど旬の 野菜”芹せり” 春の七草のひとつにも数えられる為、七草粥 の時期が出荷のピークと聞きますが、七草粥 は本来、旧暦での行事 今日は旧暦の1月19日となる為、本来は今 時分が”芹”も育ち美味しく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクと人としての徳

マスク マスク マスク 巷ではまだしばらくマスク騒動が続きそう ですね。 自分だけが助かればという身勝手な買占め? さらには この機会に小遣い銭を稼ごうという転売目的? オークションサイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フライパンでパン作り 立春の次候

週末の明後日9日は 二十四節気 「立春」の次候 本朝七十二候では 「立春」の次候を ” 黄鶯睍睆(うぐいすなく) ” 寒さがまだ厳しい中でも鶯はいち早く春を感じ 山里で美しい鳴き声をあげ始める時節とされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11日は休業 今流行りの豚汁・・・

まずはお知らせです。 来る2月11日(祝)は定休日の為、漢方相談 を休ませていただきます。 尚、2月10日(月)14時以降に頂いたメー ル等への回答は12日(水)以降、順次返信さ せていただきますので御了承くださいませ。 さて、写真は”豚汁” 東京発の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型肺炎でまた価格高騰?

新型コロナウイルスの流行による 新型肺炎の患者数が日に日に数を増す 中国では薬局に行列が出来 「双黄連」という生薬を主成分にした内服液の 争奪戦が繰り広げられているとの事 構成生薬は写真のシソ科 コガネバナの根「黄芩」 そして …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春には何を食べる?

今日4日は 二十四節気 最初の「立春」 新しい春が生まれる日とされ 新しい年のはじまり、1年のはじまりの日と 考えられて来た日でもあります。 七十二候では 日本、中国と共に 「立春」の初候を ” 東風(はるかぜ)凍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は魔を滅する節分

今日3日は「節分」 春夏秋冬とそれぞれに各18日間ある「土用」 それぞれにあるその「土用」が終わり 二十四節気の「立春」「立夏」「立秋」「立冬」 を迎える前日が節目の日、「節分」です。 特に2月3日の「節分」は 二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正7年 初代漢方医の創業から漢方相談一筋。
婦人病・不妊・自律神経・アトピー・癌・慢性疾患・漢方ダイエット・薬膳等の漢方カウンセリング。